スタバ鳥取オープンに反対の声?他、島根県民の反応は…

公開日: : らいとめNews, 生活

コーヒーチェーン店の「スターバックスコーヒー」が来年春(6月予定)に、鳥取県に店舗をオープンする予定だ。

現在、47都道府県でスタバがないのは鳥取だけであり、ネットではスタバが上陸することに喜びの声が・・・

と思いきや、鳥取県民は違った反応も多いようで、全国で唯一ないという”個性”が失われることに対して残念に思う人も多いようである。

鳥取にスタバ

スタバは、来年6月には鳥取県に店舗をオープンする予定で、JR鳥取駅の南側に店舗を構え、ドライブスルーも併設する予定とのこと。

完成すれば、銀座に1号店を出した1996年から約18年を経て全国出店を達成したことになる。

これまで都道府県で唯一スタバのなかった鳥取では、知事の平井伸治が「スタバはないけど砂場はある」と自虐的なジョークを飛ばしたり、その話題を受けて実際に「すなば珈琲」という喫茶店がオープンしたりと、ある意味”スタバをないこと”で有名だったとも言える。

スタバのない代わりご当地の雰囲気の良い喫茶店が多かったり、鳥取県を聞かれた際に、「スタバがあるのが島根、ないのが鳥取」という説明もよく使われていたようだ。

そんな鳥取にスタバが上陸するということで、島根県民のネットの声では、

「スタバのない鳥取でいたかった・・・」
「いっそのこと無くて良かったのに。そっちの方がネタになるしw」
「スタバを鳥取に出したら、ますます見どころがなくなるだろおい!」
「地元民としてはなんだかがっかり感もある」
「これから島根県とどうやって区別をつければいいっていうんだ・・・」

など残念に感じている声も多いようだ。

もちろん、スタバの進出を喜ぶ声もあり、「スタバついにできるのか!やったね!」「鳥取にスタバとか歓喜!」「これは並ばないといけないな」などのコメントも寄せられている。

スタバがないことを個性にしてきた鳥取県だが、実際にスタバが上陸してきてからはどのような反応になるのか全国から注目が集まる。

2013年にスタバが出店したお隣の島根県では行列が出来た。果たして鳥取県ではどうなるのだろうか。

スタバ島根1号店オープンの行列の様子

スタバ島根1号店オープンの行列の様子

<おまけ>

一方で、島根県民もスタバ鳥取進出を受けて、困惑している模様w

鳥取にスタバできるといよいよ島根が鳥取に勝てるとこないじゃない・・・。

島根は70万人人いるからいいけど鳥取は58万人しかいないのになんでスタバ出来たんや・・・。

島根「鳥取にはスナバがあるからスタバはいらないって言ってたくせに!嘘つき!嘘つき!」

アニメイト建ててよ… 島根だけだよ…ないの…

そういや、島根、ドトールもなかったわ・・・鳥取にはあるのに・・・

大丈夫よ、島根にはまだゴディバがあるじゃない!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑