セブンのコーヒー、Rサイズの容器にLが入る?検証結果が発表【真似しないように!】

公開日: : らいとめNews, 生活

セブン-イレブンで値段も安く美味しいと話題のドリップコーヒー。

今の暑い季節、人気なのはやはりアイスコーヒーだろう。

アイスコーヒーにはレギュラーサイズ(以下Rサイズ)とラージサイズ(以下Lサイズ)があり、お値段はそれぞれ100円と180円。

人気なのはやはり安価でワンコインと購入しやすいRサイズ。このRサイズ、購入した事がある人なら1度は気になったことくらいはあるかもしれないが、Lサイズのボタンを押すとどうなるのだろう?

ネットではRサイズの入れ物にLサイズぼボタンを押してもピッタリ入ってしまう、そんな噂がささやかれており、今回、それを検証した記事があったので紹介。

もちろん、お店の許可をとっており、両方を購入して試している。意図的にRサイズを買って、Lサイズのボタンを押す行為は「不正・万引き行為」にあたるので、絶対真似しないように

セブンのコーヒー RサイズにLサイズのボタン

検証元→http://news.livedoor.com/article/detail/9121410/

<記事によると・・・>

・お店の許可を得て、RサイズとLサイズの容器をそれぞれ購入。Rサイズの容器にLサイズのボタンを押して抽出、Lサイズの容器にRのボタンを押してそれぞれ試してみた。

・Rサイズ容器は無事あふれることなく完了となったようだ。

・RサイズにLサイズの量が入るのであれば、なぜRとLの容器が分かれているのかという疑問が浮かぶが、これは売上を把握するときに容器で判断するためだとのこと。また、客が手にとって分かりやすい”大きさの違い”を表すためのようだ。客も両方同じ大きさだと戸惑うこともあるだろう。

・ちなみにRサイズにLサイズの量が入るとはいえ、当然RとLの差額分(80円分)の量の差はあるのでご安心を。

・最初にも書いたが、Rサイズを購入して、Lサイズを抽出することは「不正・万引き」にあたる。くれぐれも真似しないように。たまに押し間違えるお客さんもいるようだが、その場合は仕方ないのでそのままどうぞとなることもあるらしいが、店舗や店員によって対応は異なるとのこと。

本当に間違えて押してしまった場合は正直に店員さんに名乗り出ましょう。

<ネットの反応>

真似すると捕まる!それにしても、他に比べてゼブンのコーヒーうますぎる。

そんな不正をするのは日本人では無いわw

180円のLを買うより20円足してR2個の方がお得感あるよね。

間違いまで考慮されてるのか。ここら辺はさすが。値段の大半は氷だろうから、間違いにはそこそこ寛容なんかな。

80円分量に差があると言われてもかなりショック!もっとLの方を明らかに量を増やして欲しい! 

寄るたびに買ってしまう。セブンのコーヒーうめぇ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑