HPからWin8.1搭載、約2万円の激安ノートPC『Stream Notebook』発売

公開日: : IT, らいとめNews

―約2万円の激安ノートパソコンが発売

GoogleのChrome OSを搭載した「Chromebook」シリーズは、3万円を切る279.99ドル(約2万9000円)など激安の価格設定のモノも登場し、ノートPC市場のシェアを拡大しつつあります。

Windows OSのシェアを奪い続ける中、Microsoftもこの状況をだまって見ているわけにはいかずに、ついにChromebookとの闘いに本腰を入れることになったようです。

今回、HP(ヒューレット・パッカード)から発売されるノートPCは、199ドル(約2万円)で、Windows 8.1を搭載し2年間無料で100GBのクラウドストレージOneDriveの使用権が付いている。

名前は「Stream Notebook」

Stream Notebook

参考元→http://www.mobilegeeks.de/hp-stream-199-dollar-notebook-kommt-mit-14-inch-display-amd-plattform-100-gb-onedrive-alle-details/

<記事によると・・・>

■「Stream Notebook」について

14インチディスプレイ(1366×768)採用のノートPC。値段はなんと199ドル(約2万円)の予定。

OSにはWindows 8.1を採用。

APU(CPU)としてAMDのA4 Micro-6400Tを搭載し、メモリは2GB、ストレージは32GB/64GBのeMMC

従来のネットブックなどの低価格WindowsノートPCの多くでCPUにIntel Atomが採用されていたのに対して、Stream NotebookではAMDのAPUが採用されているのが特徴。

APU・A4 Micro-6400TはRadeon R3グラフィックを内蔵しておりグラフィック性能も期待できそう。

■スペックまとめ

Stream Notebook スペック

APU:AMD A4 Micro-6400T(1.6GHz4コア、TDP4.5W)

グラフィック:Radeon R3(DirectX 11.1サポート)

メモリ:2GB(オンボード、増設不可)

ストレージ:32GB/64GB eMMC

ディスプレイ:14インチ(1366×768)

Wi-Fi:802.11b/g/n(M.2.拡張スロット×1)

その他:Bluetooh 4.0対応、HDMI端子(1920×1080サポート)・SDカードスロット・USB3.0端子を搭載

※さらに、Stream NotebookにはMicrosoftが提供するクラウドストレージサービスOneDriveを100GBを2年間無料で利用できる特典が付いている。

スペックや値段、Googleドライブ(Googleのクラウドストレージサービス)への対抗心がむき出しの製品。

シェアの奪い合いが熾烈になりそうなGoogleとMicrosoftですが、消費者側としては価格競争でこれだけ安くノートPCが手に入るのは単純に嬉しい面が大きい。

日本でも販売された際には、ぜひ購入を検討したいですね。

■ネットの反応

レポート用に買おうかなぁ

この値段なら「とりあえず」買ってみることが出来るな

最近ノート値上がりしてるからなぁ。14インチというのもネットブック時代の反省かw

11インチ位で出してくれるといいなぁ・・・

メモリ2Gで増やせないのか。Win8.1でメモリ最大2GBは少なくないかな?

大きさによっては欲しいけどどうせ日本では売らないんだろうな・・・

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑