プロの本気!職人が余った生地で作る『キャラ和菓子』が話題

公開日: : らいとめNews,

――プロの本気!職人の作る「キャラ和菓子」が話題

徳島県徳島市の和菓子店『くらもと日の出』の4代目主人が作る「キャラ和菓子」がTwitterで話題。

■「余った生地でなんとなく作ったら出来た」

最初に作ったのはキン肉マン。何の気なしに作ってみたと話すのは今年12年目になる4代目主人。

その後は、親戚の子供たちのためにアンパンマン、ドラえもん、ポケモンなどを頼まれて作っているうちにハマったそうです。

キャラ和菓子

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9174025/

■作ったキャラクターは400体以上

なんとなく余った生地で作ってみたことで始めた「キャラ和菓子」作りだったが、それからハマってしまい、これまでに作ったキャラクターは400体を超えるという。

最初は身内を楽しませるために作っていたそうだが、あるときTwitterでこのキャラ和菓子を投稿したところ大きな反響があった。

それ以来、ネットユーザーは新たに投稿されるキャラ和菓子を楽しみにしており、注目を集めている。

ちなみに、この「キャラ和菓子」はあくまでも趣味で作っているものであり、商品ではないので『くらもと日の出』のお店に行っても販売されていないので注意。

また、新たに作られるキャラクターは「イケそう」「作れそう」と閃いたものから気ままに作っているそうなので、投稿は不定期だ。

新作やこれまでの旧作含めて、これまでの作品は、Twitterアカウントにて公開されているので、気になる人はぜひ覗いてみてはいかがだろうか。ヘッダー画像だけでもすでにスゴイ!

オ匠@キャラ菓子

https://twitter.com/otakumi_wagasi

キャラ和菓子1

キャラ和菓子2

キャラ和菓子3

■ネットの反応

キャラ選が素敵w

ジョジョ好きなんだなww

楽しい美しい心休まる。食べたら罰が当たりそうw

ちなみに、わたしはとっくにフォローしてました!

かっわいい!電王とかすごい。こんな細かく出来るんだ

こういう人を職人と言うんだな

凄いわ!アートやわ!市販化されないかなぁ・・・手間的に厳しいんだろうか

スゴイですねー。これが”匠の技”というやつか・・・!

作れる技量もスゴイですが、400体以上ものキャラクターを再現出来るくらいサブカルに精通していることもスゴイような・・・w

市販化されないものかと期待してしまいますが、今のところそのような予定はないようなので、Twitter投稿の画像を見ることで癒やされましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑