米スタバで他人にコーヒーをおごる『ペイイットフォワード』がブーム

公開日: : らいとめNews, 生活

――米スタバで他人にコーヒーを奢る行為がブーム

米フロリダ州にあるスターバックスで、他のお客さんにコーヒーをおごる行為がブームになっている。

この行為は「ペイイットフォワード」と呼ばれ、”客が自分の後に来店した別の客にコーヒーをおごる”というもので、今月20日から始まり、2日間で750人が他人にコーヒーを奢ったとのことだ。

米スタバで他人にコーヒーを奢る行為がブーム

参考元→http://www.cnn.co.jp/fringe/35052724.html

■ペイイットフォワード

20日の朝、ドライブスルー型の店舗を訪れた60代くらいの女性客が、次の車に乗っていた客のコーヒー代を支払っていったのが始まり。

そこから、自分のあとに来店した客にコーヒーをおごる行為がブームに。実際に奢られた客は、

「うれしい驚きだった。誰だっておごってもらえるのはうれしい」

と話しており、「みんなが笑顔になる行為だと思う」として行う人が増えているようである。

■強制ではない

しかし、中には当然反対の声もある。

というのも、店員から「前の客がコーヒー代を払ってくれた」と告げられたあとに「次の人の分を払う気があるか」を聞かれることもあるのだという。

ここまで来ると一種の強制のように感じられ、気前の良い行為ではなくただの罪だ、と話す人もいる。

実際にスターバックス広報担当者によると、何度か中断と再開があったようであり、加わらない人も当然いるようだ。

スタバ側も「もちろん、すべてのお客様が加わるわけではないし、それはそれでまったく構わない」としている。

■ネットの反応

これ面白いな。フロリダはなんかいろんな事が流行るな

次もこういうのが日本国内で流行りそう。

おごってもらいたくないよ…なんとなく遠慮して好きなもの頼めないやん

あんまり、他人に強制するようなことはやめろよ。日本ではどうなるかな?

スタバって基本おごるものだと思ってた(´◦ω◦`)

イタリアのカフェでは前からあった風習でな、お金忘れた人とかへの救済措置で周りの客がお金貸してくれるんやで。

こういうの苦手なんだけど、深く考えずにノリノリでやっちゃう方が人生楽しそうだよなとは思う

氷バケツもそうだけどアメリカで流行ってる妙な圧力入りの繋がりの強制はカルト宗教と同じだ

氷水なんてもう古いぞ!

ネットの声も賛否両論の模様。日本人は遠慮しいだからちょっと流行りにくそうかな?

それにしても確かに「アイスバケツチャレンジ」に似た部分も感じますね。善意のような・・・圧力のような・・・。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑