『夏に食べたくなるカレー』人気ランキング 定番から夏野菜までランクイン

公開日: : らいとめNews,

――男性が夏に食べたいカレーランキング

8月もそろそろ終わり。

だいぶ涼しくなってきたとはいえ、まだまだ暑い日が続きますねー。

夏は食欲が減退しがち。食べないと持たないことは分かっていても食べる気が起きない。

私も最近、消化不良気味で、寝るよりはるか前に食べないと、寝起きや寝ている時に吐き気に襲われています…。

どうにも食べる気がなくなりがちな季節ですが、汗をかきつつカレーを食べると食欲は復活するという人も多いですね。夏と言えばカレー。

一口に”カレー”といってもたくさん種類がありますが、どんなカレーをみなさんは食べたくなっているのか、アンケート結果が発表されていたのでご紹介。

20代の男性にきいた「夏に食べたくなるカレーランキング」です!

夏に食べたいカレーランキング

アンケート元→http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20140825-00037686-r25

夏に食べたくなるカレーランキング

(1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptで集計 協力/アイリサーチ)

1位 ビーフカレー 322pt
2位 チキンカレー 276 pt
3位 ポークカレー 234 pt
4位 シーフードカレー 103 pt
5位 野菜カレー 80 pt
6位 キーマカレー 46 pt
7位 ドライカレー 43 pt
8位 タイカレー 41 pt
9位 スープカレー 23 pt
10位 マトンカレー 19 pt

定番の牛・鶏・豚がTOP3。

1位のビーフは濃厚なイメージで、あっさり目が食べたくなる夏には向かないかと思いきや、ぶっちぎりで1位に。

それぞれ少し理由を見ていきましょう。

投票コメント

1位:ビーフカレー

「肉の好きな順」「牛肉が入っていると贅沢な感じがする」

など、定番TOP3の中から一番好きなのが”ビーフ”という声が多い模様。個人的には牛すじが好きです。

2位:チキンカレー

「さっぱりしていておいしい」「脂っこくない」

2位のチキンカレーは、定番でありながらも”夏に食べたいもの”としての理由が少し入ってきた形。

夏場はやっぱりさっぱりしたものが食べたいですよね。

3位:ポークカレー

「豚が一番カレーに合う」「豚肉が夏バテ防止につながるから」

夏バテに利く豚肉。夏バテの原因の多くはビタミンB1不足と言われており、豚肉のビタミンB1の含有量は牛肉の10倍以上。

さらに鉄・カリウム・リンなども含まれているので夏バテ防止に最適です。豚肉食べよう!

4位:シーフードカレー

「海鮮が夏っぽい」「夏と言えばシーフード。海で食べるとウマイ」

4位はシーフード。ド定番のTOP3を除けば、「夏といえば」といった意見が目立った。

ある意味、「夏カレー」の1位ということかも?TOP3は年中人気のど定番ですしねw

5位:野菜カレー

「夏野菜を使ったカレーが美味しい」「トマトやナスなど夏野菜カレーが健康的でいい」

夏野菜が人気。

彩りも鮮やかで食欲をそそられますよね。同時に野菜もたくさん摂れていい感じ。

まとめ・感想

以上、(20代男性にきいた)夏に食べたくなるカレーランキングでした。

定番はやはり強かったですね。ある意味「夏カレー」ということならば、『シーフード』と『野菜カレー』が人気みたいです。

あぁ・・・カレー食べたくなってきた。今日、夏野菜カレー作ろう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑