『ZIP!』のヨーロッパサッカーリーグの紹介地図が酷いと話題

公開日: : らいとめNews, スポーツ

――「ZIP!」の欧州サッカーの紹介がひどいと話題

ブラジルワールドカップも終わり、ヨーロッパでは主要なリーグが続々と開幕している。

朝のテレビ番組「ZIP!」(日テレ系)でも特集が組まれ、中でも「世界最高峰」とした4大リーグが紹介された。

・・・のだが、その紹介があまりに「ひどい」と話題だ。

『欧州サッカーとかそういうレベルの話ではない』

そうツッコミが殺到したのが、リーグの地図。問題の地図はコレ。

『欧州サッカーとかそういうレベルの話ではない』

「世界のサッカーファン注目のヨーロッパサッカーが華々しく幕を開けました」(田中毅アナウンサー)

と現地の盛り上がりや日本人選手の活躍を伝え、

「中でも世界最高と言われる4つのリーグがあります」

と、スペイン・イングランド・ドイツ・イタリアを紹介。(順に、エスパニョーラ・プレミアリーグ・ブンデスリーガ・セリエA)

しかし、上記の画像のように赤く塗られた紹介用の地図では、スペインはフランスの位置が赤く塗られた。

さらに、イングランドはスコットランドやウェールズ、北アイルランドを含む”イギリス全体”をマーク。イングランドの国旗も白地に赤い十字の「セント・ジョージ・クロス」ではなく、イギリスの「ユニオン・ジャック」を表示した。

もちろん、イギリス全体のリーグというものはなく、各地域ごとに独立したリーグがある。

このようなメチャクチャな地図を朝の番組の特集で放送したことに対して、番組を見ていた視聴者のツイッターなどを中心に

「恥ずかしすぎる」
「これ、コラなんじゃないん?」
「マスゴミのレベルの低さが分かるな・・・」
「イングランドとか怒ってくるんじゃないの」
「朝からこれはひどい」

など、批判が殺到した。

中には、「欧州サッカーとかそういうレベルの話じゃない。イギリス人とフランス人とスペイン人は抗議していい」「欧州のサッカー事情どころか地理にも疎い」とファンなどは本格的に怒っているようである。

また、厳密に言うならば、欧州サッカー連盟「UEFA」が7月1日に発表した最新のリーグランキングでは、イタリアに代わってポルトガルが4位に入っている。

4大リーグを紹介するのであればポルトガルにも触れるべきだと思われるが、番組内では、ポルトガルリーグについては一切の紹介がなかった。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑