お湯を注ぐと金魚が泳ぐオシャレなティーバッグが話題 ―台湾茶

公開日: : らいとめNews,

――お湯を注ぐと金魚が泳ぎだす。台湾のティーバッグが話題

これから秋へと入っていき、温かいお茶が恋しい季節になりますね。

そんな中、ティータイムに華を添える「あるティーバッグ」が話題になっています。

それが台北市にある「子村莊園(CHARM VILLA)」で販売中のティーバッグ。

カップに入れてお湯を注ぐと、金魚が泳いでいるように見え、なんとも優雅な見栄えに。バラの花びらが金魚の色を表していて、風流な景色となります。

子村莊園(CHARM VILLA)

参考元→http://nyaokiyo.blog.fc2.com/blog-entry-570.html

■「子村莊園(CHARM VILLA)」のティーバッグ

台湾・台北市にある「子村莊園(CHARM VILLA)」のティーバッグ。

中身はいずれも台湾茶で、阿里山金萱茶、蜜香紅茶、玫瑰蜜香紅茶の3種類が展開。

上記のように、金魚の色に見えるのは、ピンク色のバラの花びらなので、これが含まれる「玫瑰蜜香紅茶」。

他の2種類は、金魚のティーバッグではありますが、中身は茶葉しか入っていないそうです。

味はそれぞれ、

・阿里山金萱茶
名峰阿里山で育てられた、バニラの香りと上品な甘みのある台湾茶の代表格

・蜜香紅茶
若葉をウンカという虫にわざと噛ませて、香気と甘みをさらに高めた紅茶

・玫瑰蜜香紅茶
蜜香紅茶にオーガニック栽培のバラの花弁をたっぷり入れた、気品のある香りが魅力の紅茶

■お土産にもしたい可愛さ

値段は、個別包装や茶の種類などで、480元~1580元。

子村莊園 CHARM VILLA 料金

ちなみに金萱茶と蜜香紅茶、両方とも台湾では高級茶なので、安くはないかもしれません。

また、予約が必要なようで、ひとつひとつが手作り。

お店のネットショップもあるけれど、現在のところ日本に取り寄せは無理っぽい?(よく読めないので分かりません…スマン)

子村莊園 CHARM VILLA お店のネットショップ
https://tw.mall.yahoo.com/store/charmvilla?hpp=store_tab_1

最近ではドイツの「レッドドット・デザイン賞」も受賞したりと、現地でも話題沸騰中で予約していくのが確実らしいです。

台湾に旅行にいった際には寄ってみるのもいいかもしれないですね。ネット販売してくれたらすぐ買うんですけどねーw

子村莊園 CHARM VILLA 外観

子村莊園 CHARM VILLA 外観

■ネットの反応

台湾のお土産にいいかも。ばらまき用に欲しいですね

模様も綺麗だけど、そこまで考えてパック詰めしてるのかな?だとしたら繊細だわ~。

かわいい!!台湾いくから探してみよう。

オサレやなー。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑