アップルストアから『iphone 5c』消える。他、iphone6の価格比較など

公開日: : IT, らいとめNews

――アップルストアから『iphone 5c』が消えた

13日、アップルストアから早くも「iphone 5c」が姿を消した。

現在表示されているのは『iPhone 6 Plus』、『iPhone 6』、『iPhone 5s』の3つ。

iphone6の登場で5sも値下げになったため、5cはその役目を終えたようだ。

アップルストア

アップルストア→http://www.apple.com/jp/iphone/compare/

■5Sが値下げ

iphone6の登場により人気機種である『5S』も12日に値下げが発表された。

『iPhone 5s』は、16GBモデルが5万7800円、32GBモデルが6万2800円へと値下げされた。

それでも「5c」に比べるとまだまだ高く感じてしまう。

5cはストレージ容量が8GB~で、プロセッサーもiPhone6の2世代前のA6を搭載(iphone6はA8)していた。

5sはかなりの人気機種だったため、その影は薄いものであったが、さらにiphone6の発表となればさらに存在感が薄まってしまったようだ。

短命ながら今回アップルストアから姿を消した。

ちなみに、同じくアップルストアから「iphone5S」の64GBver.も姿を消している。

こちらは、その値段を出すのであれば新作の6が買えてしまうからという理由だと思われる

iphone5s 64GB

■6の値段

本日、他社に少し遅れてdocomoが価格を発表。

大手3社の値段が出揃いました。

iphone 6の値段比較

端末価格の比較(iPhone6)

iphone 6 plusの値段比較

端末価格の比較(iPhone6 Plus)

新規契約・MNPでiPhone6の16GBを契約する場合には、どの会社からも0円。

基本的には、端末値段がソフトバンクが一番安く、docomoが一番高い。

その変わり割引値段では反対に、docomoが一番割引され、実質の負担額はほぼ横並びになります。

後発のdocomoは他に比べて、機種変更を手厚くした模様。

現在、ソフトバンク、au、NTTドコモの各社で店頭・オンラインともにiPhone6、iPhone6 Plusの予約受付を実施中。

サイズが大きくなった分、薄くなり、全体的に処理速度や性能が上昇。”正当な進化”を遂げたといえるiphone6。

予約予定の方はお早めにどうぞ。

■ネットの反応

ライターやアナリストが5c出る前には「廉価版出さないと」ってよく言ってたけど、需要あんまりなかったんだろうな

短い運命だったな5C。それよりiPod Classicのストア消滅が衝撃だった。

変なブランド志向があるし、日本のキャリアは解りにくい分割0円または異常な安さで5sばら撒いてるからねぇ…

6Splus欲しいけどたけぇわ・・・。

6予約殺到してるらしいな。5Sもう少し使ったら変えよう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑