『外食のプロ』が選ぶ優良チェーン店ランキング 1位は大戸屋

公開日: : らいとめNews,

――『外食のプロ』が選ぶ優良チェーン店ランキング

海外からの輸入加工食品が増加する中、偽装事件なども起こり、最近では食の安全に対する関心が高まっている。

『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。』がベストセラーとなっている河岸宏和氏が、こうした現状に対して優良チェーン店のランキングを発表した。

プロも認めるチェーン店、ぜひ参考にしたいものだ。

大戸屋

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9254088/

“外食のプロ”が選ぶ優良チェーン店ランキング

1位:大戸屋
2位:サルヴァトーレ・クオモ
3位:ロイヤルホスト
4位:カレーハウスCoCo壱番屋
5位:餃子の王将
6位:和幸
7位:がってん寿司

他にも、ケンタッキーフライドチキンや丸亀製麺が挙げられた。

選定の理由など

上記にランクインした店舗に共通するのは、「素材にこだわり、店内でちゃんと作っている」こと。

それぞれおすすめの理由を見ていこう。

●大戸屋

厨房でひとつひとつ手作りしており、チェーン店とは思えないほど何を食べても美味いというクオリティ。

ファミレスと同じ価格帯でこの美味しさなら文句なしのコスパ。

●サルヴァトーレ・クオモ

他のイタリアンチェーン店が、チーズならチーズフードだったりハムなら成型肉などを使う中、本場の食材を使用。

料理に使う食材(肉や魚、野菜など)もこだわっており、国産のものを使っている。

外食チェーン店としては価格帯が少し高めであるが、それだけ安全と味が保証されている。

●ロイヤルホスト

値下げ競争が熾烈なファミレスの流れに逆らうロイヤルホスト。

店内でいい素材をきちんと調理されることが求められ始めた昨今、その代表例だ。

●カレーハウスCoCo壱番屋

小鍋で一人前ずつ温める点が高評価。

カレーチェーンでは、大鍋で温めて出す場合が多く、最後のほうは煮詰まりすぎて味にばらつきが。

それに対してココイチのカレーは味にばらつきがなく信頼できるとのことだ。

●餃子の王将

餃子は時間がたつと皮が餡の水気を吸ってしまってまずくなる。

そこを理解し、包みたてを常に出してくれる王将のスタンスが評価へとつながった。

まとめ

以上、プロが選ぶ優良チェーン店でした。

確かにチェーン店の中では美味しいお店ばかりですね。

大戸屋と餃子の王将はかなりお世話になってる。王将は値上げになるらしいのが残念ですねー。

「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。 「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。
河岸 宏和

東洋経済新報社
売り上げランキング : 917

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑