「iPhone 6」新記録、3日間で1000万台を販売の人気!

公開日: : IT, らいとめNews

――「iPhone 6」新記録となる、3日間で1000万台を超える販売台数

Appleの新型スマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」が新たな記録を打ち立てた。

米Appleの22日(米国時間)の発表では、発売後の最初の週末(3日間)の販売台数が1000万台を超えたとのことだ。

販売台数のうち、これら2モデルの内訳については明かさなかったが、「iPhone 6 Plus」の購入がこの3日間で、より困難になっているようで、どちらかと言えばplusが人気のように見える。

iPhone6に並ぶ人々

参考元→http://japan.cnet.com/news/service/35054142/

■iPhone6 販売台数が過去最多ペース

新型のiPhoneである「6」および「6 plus」は、米国や日本などで19日より販売が開始された。

発売後の3日間での販売台数が1000万台を超え、過去最多のペースである。

「iPhone 5」では最初の週末の販売台数は500万台を超えたこと、2013年の初めて2モデル提供となった「iPhone 5s」と「iPhone 5c」では900万台を販売したことをAppleは発表していた。

今後、「6」両モデルは26日より、さらに20カ国を加えた発売、年末までには世界115カ国での発売を予定している。

過去最多となる販売台数について、ティム・クック最高経営責任者(CEO)は、

「iPhone 6およびiPhone 6 Plusの販売は、発売後最初の週末におけるわれわれの予測を超えたものとなり、この上なく嬉しく思う」

と声明で述べた。

iPhone6 およびiPhone 6 plus は、画面サイズがそれぞれ4.7インチと5.5インチへと大きくなったことが特徴であり、販売台数を見る限りでは、ユーザーは大きな画面のスマホを求めていたようだ。

先週の事前予約受付台数(受付開始から24時間の集計)では、400万台を超えたことを明らかにしており、「iPhone 5」での200万台を大きく上回っていた。

見通しの通り、順調に販売台数を伸ばしており、今後まだまだ「6」の販売台数は伸びそうである。

関連記事

「iPhone 6」「6plus」売れ行き好調 過去最多の予約数

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」発表!価格やスペック

中国人バイヤー、日本で「iPhone 6」大量ゲットも税関でボッシュート

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑