ダイエットにも効果的!ブーム到来中の「バターコーヒー」とは?作り方

公開日: : らいとめNews,

――ダイエットにも効果的!アメリカでブーム到来中の「バターコーヒー」とは?

最近、アメリカでブームとなっている「バターコーヒー」。

なんだかカロリー高そうな響きですが、これダイエットにも効果があるとのことで、今アメリカでブームになっているそうです。

「バターコーヒー」とはどんなものなのかご紹介。

バターコーヒー

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9352708/

■バターコーヒーがトレンド

コーヒーにバターを入れる飲み方は、「Bulletproof Coffee(防弾コーヒー)」と呼ばれており、エネルギーがみなぎり、代謝がアップするんだとか。

腹持ちも良いことから食欲が抑えられるためダイエットにも効果があるとして、大きな話題になっています。実際にこのコーヒーで約36kgの減量に成功した人がいるとのこと。

■作り方

注意したいのは、パンに塗るような一般的なバターをただ浮かべるだけでは「バターコーヒー」にはなりません。

バターコーヒーで使用するのは、無塩のグラスフェッドバター。牧草飼育された牛から作られたバターです。

通常のバターは健康によくないといわれる飽和脂肪酸を多く含んでいますが、グラスフェッドバターは、不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、コレステロールや中性脂肪の減量に効果があるといわれ、そんな良質のバターを使用するのが、この飲み方のポイントとなります。

不飽和脂肪酸は、オリーブオイルや亜麻仁油などにも含まれる良質の油で、この不飽和脂肪酸を効果的に摂取することで、ダイエット効果があることは結構有名なところ。

そしてこのグラスフェッドバターを小さじ1~2杯コーヒーに入れたら出来上がり。

ラテに近いクリーミーな感じに仕上がります。

脂肪分が多くて濃厚だと感じる時は、バターの量を最初は減らして、徐々に増やしていけばok。

1杯で満腹感が得られるバターコーヒー。このトレンド、あなたもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

ただし、バターを加えることによって、100~200kcalほど、カロリーがプラスされるという点を忘れずに!飲んだ分は沸いてくる活力としてしっかりと活動しましょう。

■ネットの反応

食事の脂肪制限して良質な脂肪摂取をして体を作りましょうってダイエット方かな

すっげー試してみたいけど「グラスフェッドバター」ってどこで手に入るんだ……

白いサラダ油をコーヒーに毎日ぐびぐび入れて飲んでる人が大勢いるしバターの方がよほど体にはいいかもな。

余計太りそうだけどw コーヒーは砂糖入れなくてもよいから低カロリーで良いのに。

ブラック飲めばいいだけさ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑