壁ドンの次は「顎クイ」が来る?雑誌「Popteen」の人気モデルが萌えシチュを発信し話題

公開日: : らいとめNews, 芸能

――壁ドンの次は「顎クイ」が来る?!雑誌「Popteen」の人気モデルが萌えシチュを発信し話題に

本来、ネットで使用されていた用法とは意味合いは変わってきたが、萌えシチュエーションとして認知度が急上昇中の「壁ドン」。

カップヌードルのCMに使われたり、イラスト投稿サイトなどでは理想の「壁ドン」は投稿されたりと盛り上がりを見せている。

そんな中、壁ドンに続く萌えシチュエーションとして「顎クイ」を雑誌「Popteen」の人気モデルが発信。話題を集めているようだ。

顎クイ

参考元→http://mdpr.jp/gal/detail/1431814

■まえのんが「顎クイ」を提案

「顎クイ」なる萌えシチュエーションの提案を行ったのは、雑誌「Popteen」の人気モデルで女優の、“まえのん”こと前田希美。

同誌の公式YouTubeチャンネルの動画で「私がされたいこと」という萌えシチュエーションを紹介。“ゆらゆら”こと越智ゆらのを相手に再現している。

動画内では、顎クイの他に「座りドン」「キメ台詞」も紹介されているが、まえのんの中では、「今度は顎クイが流行ると思います!」と顎クイがイチオシのようだ。

まえのんはTwitterでも“顎クイ”写真を公開しており、リツイートとお気に入りが殺到。新たなトレンドが生まれるかもしれない・・・?

雑誌「Popteen」、公式YouTubeチャンネルの動画 ― 「私がされたいこと」

■ネットの反応

<<賛成的な声>>

これはヤバイ。壁ドンはあまり好きじゃないから、わたしの長い長いロングアゴーをだれかクイクイしてください。

絵になるね。あれだな。俺様系男子に反発しつつも惹かれてく女の子がヒロインの少女漫画にありそう

私が子供の頃の少女漫画だと、身長差を埋める為に彼氏が彼女の顎を手前に引き寄せ上げ接吻…てのが王道だった

また凄いのが出た(゚д゚)!!!

<<否定的な声>>

イケメンじゃなきゃダメな時点で流行りとかじゃないと思うの・・・壁ドンも

「壁ドン」も「顎クイ」も現実でやれば強姦罪又は婦女暴行により逮捕です。絶対に止めましょう。

マンガの中だけにしとけ。いわゆるマンガの見過ぎだ

流行るもなにも昔から少女漫画ではよくあるシーンやがな

<<番外>>

うちの猫が顎クイ好きだな。顎クイしろよとねだってくる

流行りというよりは、確かに昔から結構ありがちなシチュエーションかも?

それを言えば、壁ドンも結構ある気もしますが…。今後、”顎クイ”も話題になるかもしれないですねー。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑