2014年度版『世界で最も価値あるブランド』ランキングが公開 日本企業の中ではトヨタが1位に

公開日: : IT, らいとめNews

――2014年度版 「世界で最も価値あるブランド」TOP100が公開

世界最大のブランドコンサルティング会社インターブランドが、毎年行っている「Best Global Brands(世界で最も価値あるブランド)」の2014年度版が公開された。

1位には、Apple。2位にはGoogle、3位にはコカ・コーラと続いた。

特に1位のAppleは+21%と大きく評価を上げており、最近の活躍が目立つ。

また、日本の会社では、8位にトヨタがランクイン。

100位までのランキングは以下。

■世界で最も価値あるブランドランキング

1位:Apple
2位:Google
3位:コカ・コーラ
4位:IBM
5位:Microsoft
6位:GE
7位:Samsung
8位:トヨタ
9位:マクドナルド
10位:メルセデス・ベンツ
11位:BMW
12位:Intel
13位:ディズニー
14位:Cisco
15位:Amazon
16位:オラクル
17位:HP
18位:Gillette
19位:LOUIS VUITTON
20位:ホンダ
21位:H&M
22位:ナイキ
23位:アメリカン・エキスプレス
24位:PEPSI
25位:SAP
26位:IKEA
27位:UPS
28位:eBay
29位:Facebook
30位:パンパース
31位:フォルクスワーゲン
32位:ケロッグ
33位:HSBC
34位:Budweiser
35位:J.P. Morgan
36位:ZARA
37位:キヤノン
38位:ネスカフェ
39位:Ford
40位:ヒュンダイ
41位:Gucci
42位:Philips
43位:L’Oreal
44位:アクセンチュア
45位:Audi
46位:エルメス
47位:Goldman Sachs
48位:Citibank
49位:シーメンス
50位:Colgate
51位:ダノン
52位:ソニー
53位:アクサ
54位:ネスレ
55位:Allianz
56位:日産
57位:Thomson Reuters
58位:カルティエ
59位:adidas
60位:ポルシェ
61位:Caterpillar
62位:富士ゼロックス
63位:Morgan Stanley
64位:パナソニック
65位:シェル
66位:3M
67位:ディスカバリーチャンネル
68位:ケンタッキーフライドチキン
69位:Visa
70位:PRADA
71位:Tiffany & Co.
72位:スプライト
73位:バーバリー
74位:Kia
75位:Santander
76位:スターバックス
77位:Adobe
78位:ジョンソン・エンド・ジョンソン
79位:John Deere
80位:MTV
81位:DHL
82位:シボレー
83位:ラルフローレン
84位:DURACELL
85位:ジャック ダニエル
86位:JOHNNIE WALKER
87位:ハーレーダビッドソン
88位:MasterCard
89位:Kleenex
90位:SMIRNOFF
91位:ランドローバー
92位:FedEx
93位:Corona
94位:Huawei
95位:Heineken
96位:ピザハット
97位:HUGO BOSS
98位:Nokia
99位:GAP
100位:任天堂

http://www.bestglobalbrands.com/2014/ranking/

■ネットの反応

ディズニーよりもマックが上とかマジか

トヨタよりサムスンのが上なのかよ・・・

リンク先のデザインも面白い。MS社も失速とはいえ5位なら問題ないレベルか

フェラーリ、レッドブルが無いのが意外

日本ではトヨタにホンダか。まあそうだろうなあ

パンパースすごいな。やはりあのクオリティは他にはないんだろうか

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑