気をつけたいドン引き「スマホカバー」7選 「派手すぎるデコ」「デカい」「立体的」…

公開日: : IT, らいとめNews

――女子がドン引きした「スマホカバー」

スマホの普及率はどんどん伸び続け、それに伴って需要が拡大しているのがスマホカバーだ。

デザインも様々で、人の趣味趣向により、使っているカバーはそれぞれ。

自分では「コレがいい!」と思っても、人が見れば「えっ・・・」と思うようなデザインも。

そこで、働く女性が思わず引いたというスマホカバーについてご紹介。周りの目がきになる人はチェックしてみましょう。

スマホカバー

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9399316/

■女子が思わず引いてしまったスマホカバー

1:安っぽいデザイン

あまりに安っぽいデザインはNG。

実際の値段はさておき、”安っぽく”見えたらアウト。見栄えは大事なようです。

2:デコレーションが派手すぎ

「ギャルっぽい」「キャバ嬢みたい」「ビジネスシーンには似合わない」

派手すぎるスマホカバーは職場などには合いません。仕事をする大人としては落ち着いたデザインであることも必要。

3:立体的なデザイン

「動物の耳や尻尾が立体的についているのは仕事中などではびっくりしちゃう」

こちらもデコと同じように、職場では派手すぎるかも。

プライベートとケースを使い分ける…というのはさすがに面倒だし、落とし所は難しいところですねえ。

4:女子高生ならいいけれど…

「くまちゃんカバー」「可愛すぎるモノ」

大人でも可愛いものが好きなのは別に変なことではないですが、それをドドーンっとスマホカバーに使ってしまうと「いい大人が・・・」と思われてしまうよう。

あまりに若すぎるセンスは問題かもしれません。

5:社外では見せられないようなデザイン

「上司がキティちゃん」

取引先では出して欲しくない…けれど、上司にそんなことを言うのも…。

他では見せられない・恥ずかしいかもしれないデザインはNG。しかし上司となると自分で気づいてもらうしかないですねえ・・・。

6:汚れている

デザインというよりは、汚れているモノは引かれる原因に。

特にクリア系のものなどは汚れが目立ちやすいため、こまめに拭き取ったり掃除をしましょう。

どんなに素敵なデザインも汚かったら台無しに・・・。

7:でかい

スマホよりも遥かにデカいようなケースは…。

まあなんとなく分かります。どっちが本体なのか。ちょっと馬鹿っぽいですよね。。

市販のスマホケースでもそうですが、手編みの場合などでも大きくなりがちなので、注意したいところですね。

以上、引かれる「スマホカバー」7選でした。

意外と見られているスマホカバー。周りの目がきになる人は、”職場”などでも使って大丈夫な落ち着いたデザインを意識するのが良さそう。

そもそも使ってない私には関係なかった・・・!

あなたはどんなカバーを使っていますか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑