セブン-イレブン、青森出店を発表。残るは沖縄と鳥取だけに

公開日: : 最終更新日:2014/12/13 IT, らいとめNews

――セブン-イレブン、青森出店を発表。残るは沖縄と鳥取だけに

コンビニ最大手のセブン-イレブンは、31日、来年夏に青森県内に初出展することを発表。

同社は、来春には高知県に出店する予定であり、発表のあった青森県も含めると、セブン-イレブンがない県は鳥取と沖縄だけとなった。

県内一号店を開業後は、一気に店舗網を拡大する方針で、既存コンビニとの競争が激化しそうである。

セブン-イレブン

参考元→http://mainichi.jp/select/news/20141101k0000m020108000c.html

■セブン、青森進出を発表。来年夏に

セブン-イレブンは、来年夏の青森県進出を決めた。

同社は、品質を保持するために消費期限の短い商品については、工場から店舗まで3時間以内に配送できるインフラの確保を優先しており、そのためこれまでは青森県への出店が難しかった。

しかし、来年5月には、岩手県北上市にセブン−イレブン向けの弁当や総菜などを製造する専用工場が稼働するため、これにより商品の物流体制が整うことが、今回の進出の決め手となった。

詳細な場所は店舗オーナー募集後に決めるという。11月には青森市、12月に八戸市、来年1月に弘前市で出店説明会を開く予定だ。

広報担当者は「地域でシェア1位を目指し、集中的に多店舗展開を目指したい」と話しており、今後は出店攻勢を強める考えのようだ。

また、青森県へのセブン-イレブン出店の発表、来年初には1号店がオープンする高知県を除くと、全国でセブン-イレブンがない都道府県は、沖縄と鳥取の2県だけとなった。

■ネットの反応

<<青森の人の反応>>

大都会青森きたああああああ!!

県内のどこにできるかが問題だ・・・

なんとか最後はまぬがれたぜ・・・!

来年から八戸住みだからちょうどいい!

やっとセブン限定に泣かされずに済む…。

<<鳥取(沖縄)の人の反応>>

また、鳥取か・・・。残すは2県…。最後になりそうだなあ。

確かローソンの時も最後の2県は沖縄鳥取だったんだよなあ

空白地でーす(^o^)/

来いよ早く!セブンコーヒー飲んでみたいんですよォ!!!

<<それ以外の県の人の反応>>

まだ未出店が2県もあるのに驚き。

まだないところがあったんか…。しかも来年夏って結構先やな

コンビニとかどこも同じだからなくていいと思うけどな

鳥取はもはや「~がない」ことを売りにしてて逆にいいと思うんだ

オープン初日の行列とかやっぱりセブンでもあるんだろうか。

それにしてもスタバのときといい、こういう話題は鳥取は尽きないな・・・。”砂場コーヒー”みたいな独自のセブン(のようなコンビニ)あったりするのかな。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

Comment

  1. 名無しさん より:

    セブンは神 今年東京の実家に里帰りした時
    遊び過ぎて お金が足りなくなって でも 地元の 銀行から 下ろせる銀行ATMや コンビニATMが無く 困っていた時 Googleでけんさく セブンが下ろせる事を知り セブンに行き 下ろす事が出来ました。 まさに神 地元に その他のコンビニは
    既に有るのに 地元にまだ無いセブンに助けられました。

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑