世界で最も革新的な企業を決めるアワードで、日本企業が世界最多の受賞

公開日: : IT, らいとめNews

――世界で最も革新的な企業を決める「Top 100 グローバル・イノベーター 2014」で日本企業が39社、米国を抜いて世界最多に

世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイターが、保有するデータを分析し、世界で最も革新的な企業/機関を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター 2014」を発表した。

本アワードは2011年の発表から数えて4回目。

今年の特筆すべき点は日本企業の躍進。昨年の28社のランクインから今年は39社へと受賞企業を大幅に伸ばし、米国を抜いて受賞企業数1位の国となった。

Top 100 グローバル・イノベーター 2014

参考元→http://japan.cnet.com/release/30085674/

■日本はイノベーションの世界的なリーダー

トムソン・ロイターによる「Top 100 グローバル・イノベーター 2014」で日本企業が39社ランクイン。

トムソン・ロイター IP & Science ビジネスの代表取締役 長尾正樹氏は、

「Top 100 グローバル・イノベーターの選出企業は、躍進的な発明のアイディアと同時に新規雇用の創出、世界経済への貢献により、世界の技術革新を最先端でけん引しています。特に、2014年は日本企業の受賞数が世界最多となりました。日本企業は多数の独創的な発明を生み出しているだけでなく、知的財産で適切に保護しながらグローバル市場でのビジネスを効果的に展開しており、イノベーションの世界的なリーダーであることが証明されたと言えます。」

と話した。

ランキングの選定にあたっては、「特許数」、「成功率」、「特許ポートフォリオの世界的な広がり」、「引用における特許の影響力」の4つの評価軸を基準に決定。

これらの分析にはトムソン・ロイターの各データベース(過去5年分が対象)が用いられる。

■受賞した日本企業(※アルファベット順)

アイシン精機株式会社
旭硝子株式会社
ブラザー工業株式会社
キヤノン株式会社
カシオ計算機株式会社
ダイキン工業株式会社
株式会社デンソー
富士フイルム株式会社
富士通株式会社
古河電気工業株式会社
株式会社 日立製作所
本田技研工業株式会社
花王株式会社
株式会社神戸製鋼所
株式会社小松製作所
京セラ株式会社
三菱電機株式会社
三菱重工業株式会社
日本電気株式会社
日本特殊陶業株式会社
新日鐵住金株式会社
日産自動車株式会社
日東電工株式会社
日本電信電話株式会社
オリンパス株式会社
パナソニック株式会社
株式会社リコー
セイコーエプソン株式会社
株式会社半導体エネルギー研究所
シャープ株式会社
信越化学工業株式会社
ソニー株式会社
住友電気工業株式会社
住友ゴム工業株式会社
TDK株式会社
東京エレクトロン株式会社
株式会社 東芝
トヨタ自動車株式会社
ヤマハ株式会社

■ネットの反応

にも関わらず、なかなか景気が浮揚しないのは、なんなんでしょうね・・・

本当にすごいのはこれらの一流企業を技術で支えている無名の中小企業だけどな

日本企業の躍進すごいな アメリカを抜くとは

世界で一番働いている国だけあるw

素直に嬉しいな!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑