ハンドドライヤーがむしろ不衛生であることが判明

公開日: : らいとめNews, 生活

――ハンドドライヤーがむしろ不衛生であることが判明

公共のトイレなどで見かけるハンドドライヤー。

ぶぉーっと当てられる風になんとなく不信感を覚えていた人は割りといるはず。「実際どうなの?」っと。

実際、最近明らかになったところでは、ハンドドライヤーを使うと手についた細菌が飛び散ってしまい、むしろ不衛生であることが判明しました。

ハンドドライヤー 不衛生

参考元→http://www.gizmodo.jp/2014/11/post_15982.html

■可視化した実験

Science of Usで取り上げられた実験では、まず絵の具を使って水滴の飛び散り具合を可視化。

被験者は手を絵の具に浸して、ペーパータオル、温風ドライヤー、ジェットドライヤーの3つの方法で乾かすことに。上記画像は、温風ドライヤーにより撒き散らされた絵の具である。

次に、手洗いが不十分な人の状態を再現。被験者の手を乳酸桿菌に浸け、同じく3つの方法で乾かしてみた。

当然、こちらも飛び散り、絵の具での結果と同じく ジェットドライヤー>温風ドライヤー>ペーパータオル の順で飛沫は飛び散った。

具体的には、ジェットドライヤーではペーパータオルの27倍も多くの細菌が空気中に飛び散る結果に。

もちろん、これらの実験は、”細菌がついている手”を前提に実験しているので、完全に洗えている手の場合はジェットドライヤーでも問題ありません。

ただ、風邪の予防などで子供の頃から目にしてきたであろう、”完全な手洗い”というのは、なかなかに手間で、実際にそこまで行っている人はどれだけいるでしょうか?

特にトイレだと、一瞬水で流す程度で手洗いを完了している人も多いわけで、つまり、その場所に設置されているハンドドライヤーの周辺の細菌汚染はかなりひどい状態になっていることが想像されます。

■ネットの反応

なんだか乾きが悪いから使わないでハンカチ使ってるな

前から少し疑問だったけど、やっぱ飛ばなくていいものが飛散するよなぁ。掃除機の排気がどんな質かじゃなくて、何を吹き飛ばしているだろうというのもよく気になってる

水滴だけじゃなく、細菌もぶぉーんって飛んでた。

知ってた。ノロとかインフルの流行する冬は絶対使わないことにしているよ

コレ伊集院もラジオで言ってたね。自分もたまに使ったけど息を止めて使ってた

あれはむしろドライヤー側に残ってる湿気部分に雑菌が繁殖してんじゃね?って気がする。微妙に臭いし

そういうわけでペーパータオル最強って米国CDCが昔から言ってる

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑