家庭用バターが品薄状態 クリスマスに向けたメーカーの対応を農林水産省が要請

公開日: : 最終更新日:2014/12/13 らいとめNews,

――家庭用バターが品薄状態 クリスマスに向けた対応を農林水産省が要請

バター不足が深刻です。

スーパーなどで売っている家庭用のバターが品薄となっており、クリスマスの需要期に、現在のままでは足りないとして、農林水産省は各メーカーに「最大限供給するよう」文書で要請しました。

バター品薄

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141128/k10013563071000.html

■バター不足が深刻

28日、農林水産省は乳業メーカーに対して、クリスマスの需要期に向けたバターを最大限供給するよう文書で要請。

文書の中では、「バターが不足している現状と社会的責任の大きさを踏まえるべき」などとして、メーカー側に対応を求めた。

農林水産省は、今年2回にわたって業務用バターの緊急輸入は決めたものの、スーパーなどでの家庭用バターは品薄状態が続いている。

西川農林水産大臣は、閣議のあとの会見で「きょうの要請の結果、メーカー側が家庭用バターの生産をしっかりやってくれるかどうかにかかっている」と述べた。

■バター不足はなぜ?

スーパーの店頭などで、バターの品薄状態、値上がり状態は目立つようになってきた。

原料の生乳が不足しているためだ。

原因としては、去年の猛暑の影響などによる生産量の落ち込みで在庫が減少、輸入に頼る牛の餌代の上昇や、将来割安な海外産の乳製品が大量に入る不安もあり酪農家が減っている、などが挙げられる。

農林水産省は酪農家を守るためバターの輸入を規制しているのだが、これにより消費者側としては、スーパーなどに出回るのに時間がかかるようになっている。

http://www.asahi.com/articles/ASGBR778HGBRULFA03T.html

■ネットの反応

確かにバターがお一人様一点ばっかりでビックリ。

こないだバターが売り切れていたがそんな事情があったのか・・・

そろそろ配給制になるんじゃないかという勢いで見かけない。

なんで家庭用優先なのかよくわからない。パンや洋菓子だって家庭に行くしその方がGDP成長になると思うんだけど

メーカーに社会的責任を押し付けるなら、その前に畜産農家がここまで弱った責任を監督省庁がとるべきではないのか?

需要がダブついてる時には何も手助けしないくせにこういう時だけ無茶言うなと思うわ

米同様高額で守られてるバターの関税下げて輸入すればいいじゃん、と思うが簡単な話じゃないんだろうな

そもそもクリスマスにケーキを食べる風習は日本オリジナル。食べなきゃクリスマスじゃないって事にはならないよ!

なんだバター不足を理由にクリスマス中止を発表したんじゃないのか…

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑