【ツイッター】ボーリング場店員を土下座させ写真投稿 強要罪などに問われる可能性も…

公開日: : らいとめNews, 生活

――【またか】ツイッターで店員を土下座させた写真を投稿 「くそおもろかったわ~笑」

先日、ファミマの店員を土下座させ、実際に逮捕にまで至った事件は記憶に新しいが、今回もまた似たような惨事が起きてしまったようだ。

今回の舞台はボーリング場。店員に土下座を強要させ、その様子を写真に撮ってツイッターに投稿。

投稿者は、

「アクトにボーリングしにいこーとしたらもめて、最終的に店員が土下座しよった笑 めっちゃおもろいわー」

とよくわからない日本語で投稿した。

ボーリング場 土下座

続けて投稿者は、「くそおもろかったわ~笑」と投稿。

ロッカー前で土下座されているのが店員のようで、黒髪でピンクのメガネを掛けた女性。名札には名前が書かれているようだ。

土下座 ボーリング場2

土下座 ボーリング場

■Twitter投稿後

問題の場所となったボーリング場はここっぽい。

Twitter投稿者は自ら個人情報を投稿しており既に特定されている模様。

どうやら未成年らしい?過去には、飲酒の疑いもあるようだ。

飲酒?

※該当アカウントは削除されています

また、土下座を強要するに至った経緯は、「(写真の投稿時間が2時を過ぎていることから)2時閉店だから出るように言われてもめたのでは?」「飲酒でもしていて注意したら逆ギレか?」など、ネットでは推測されているが、詳細は不明なままだ。

この後、ファミマでの土下座のように、逮捕まで至るのかなどは徐々に判明していきそうだが、場合によっては、「強要罪」か「業務妨害罪」などが成立する可能性もある。

※強要罪(刑法223条)

同罪の成立には、

・生命、身体、自由、名誉もしくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫するか、
・暴行を用いること

が必要とされる。

分かりやすく言うならば、単に「土下座して謝れ」と言うだけでは強要罪は成立しないが、胸ぐらを掴む、大人数で囲むなど、強く迫ったのであれば「土下座しなければ殴る」という身体に対する害悪の告知があったといえるため同罪が成立する。

また、害悪の対象には名誉も含まれているので、「~をばらされたくなければ土下座しろ」といった場合も成立。

※業務妨害罪(刑法233条)

なお、害悪の告知にあたらないようなケースであっても、店舗の正常な運営を妨害する意図をもって、必要以上にクレームを言い、対応する店員の業務を妨害したような場合には、成立する可能性がある。

土下座を強いる側は、「力関係からいって、相手は拒否できないだろう」という思いがあるのかもしれないが、それは罪に問われることもある。

■ネットの反応

またかよ・・・ 前のが相当問題になってたけど知らないのかな

あ、これは久々のバカッター。逮捕確定

何故土下座させる。そして何故写真を撮る。そして何故Twitterに上げる。理解できん

こういうやつが炙りだされるだけでもツイッターの功績は大きい。

そもそも店員が土下座して何が面白いんだろう

底辺でいつも人に頭下げてるから下げさせることに優越感を感じるんだろう

強要罪か。自ら犯罪の証拠あげてくれるんだから警察も楽でいいな

参考サイト

http://gogotsu.com/archives/1489

http://www.hou-nattoku.com/topic/044.php

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1820388.html

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑