【カラオケ】音域を判定し”歌えそうな曲”を教えてくれるアプリ『ウタエル』が宴会シーズンにオススメ

公開日: : IT, らいとめNews

――音域から”歌えそうな曲”を教えてくれるアプリ「ウタエル」が宴会シーズンにピッタリ

年末年始の宴会シーズン。カラオケに行く機会も多いのではないでしょうか。

カラオケもなかなかに気苦労する場合も多く、「同じ面子で、この曲、前も歌ったしな…」「最近の曲分からない…」「歌おうと思ってた曲歌われた…」などなど。

歌う曲を探すのも結構大変だったりしますよね。

そんな時に便利なアプリが『ウタエル』。自分が歌えそうな音域を判断して、歌えそうな曲をオススメしてくれます。

ウタエル1

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9562111/

■アプリ『ウタエル』

アプリ「つみネコ」で知られるビースリー・ユナイテッドが12月3日にリリースしたアプリ『ウタエル』(iOS/Android)。

基本機能は無料。

『ウタエル』は歌えそうなキーの曲をオススメしてくれるアプリ。

まずは、初回登録時にカラオケで良く歌う曲を10曲選択。オリジナルのキーのままウタエル曲を選ぶのがポイント。

すると、この『ウタエル』がそれぞれの曲の音域の重なり具合を判定。その人の「歌える音域」の曲を導いてくれます。

また、同じ音域のアーティストも教えてくれるという便利なやつ。

ウタエル2

歌える音域がわかると、自分が「歌えそうな曲」を毎日50曲ほどオススメしてくれるようになります。

一覧を見ていると「そういえばこれも歌えるんだった」と、忘れかけていたレパートリーを思い出すことも。オススメ一覧から楽曲購入もできるので、最新曲の練習にも使えます。

また、歌いたい曲が決まっている時は、その曲と自分の音域を比べることも可能。音域が合わない場合はキーのアドバイスまでしてくれます。

事前に判定してもらえれば、歌い出してからの失敗が減りそうですね。歌える曲をクリップしておけるので、「なにか歌って」と言われて困った時にも役立ちます。

さらに、アプリからJOYSOUNDのカラオケ機に直接予約することまで可能という優れもの。

年末年始の宴会シーズン、二次会のカラオケに備えておくのもいいかもしれません。

『ウタエル』

http://www.utaeru.jp/

あの曲なんだっけ…ってことは良くあるので、これは便利そう。

これから年末年始にかけて人気が出そうなアプリですね。それにしても「つみネコ」とか懐かしい。謎の中毒性あったよなぁw

Super Karaoke Hits 2014 Super Karaoke Hits 2014
Various Artists

Imports
売り上げランキング : 411760

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑