インスタグラムが月間ユーザー数でツイッターを抜く!その違いや魅力、今後の課題

公開日: : IT, らいとめNews

――インスタグラムがツイッターを抜いて、月間ユーザー数3億人突破

サービス開始から4年目。

「Instagram(インスタグラム)」が、月間ユーザー数3億人を突破したことを発表!

ツイッターの第3四半期発表によると、月間アクティブユーザー数が2億8,400万人ということなので、ついにインスタグラムがツイッターを数で抜き去りました。

写真や動画を共有できるアプリ「インスタグラム」、その魅力とは?

インスタグラム

一部参考元→http://www.gizmodo.jp/2014/12/3_106.html

■インスタグラムの魅力

その特徴的な正方形の画像・動画も印象的。今回ユーザーが3億人を突破したという「インスタグラム」。

3億人ユーザーのうち米国外が7割を占めるそうで、日本でも確実に広がりを見せています。

タレントのローラさんやサッカーの香川真司さんをはじめ、有名人も多数利用。

その魅力は、簡単に楽しく写真を共有できることで、それが多くの人々にウケている模様。

Twitterとの最も大きな違いは、文字ではなく写真がメインである点。

複数のフィルターが標準で入っており、LomoやHOLGAなどのトイカメラのような写真に加工できたり、ティルトシフト効果でミニチュアのような写真や、一眼レフで撮ったようなボケた写真に加工できたりします。

加工は簡単。

Twitterと違い、画像がメインな分、いわゆる”悪意”のようなものに晒されにくく、Twitterより過ごしやすいと言う人もいるようですね。

■インスタグラムのこれから

3億人突破でおめでたムードの一方で、これからの課題も当然あります。

それはユーザー数の頭打ち

使う人が増えれば増えるほど、フォロー/フォロワーが増え、見たいポストが埋もれていくという問題があります。

埋もれないように、新しくフォローを増やすのをためらう人もいるでしょう。そうなれば、新規ユーザーにとってはなかなかツライ場所となります。

ツイッターも同じような問題に直面し、アカウントの整理ができるようリスト機能やトレンドタグの表示などを行なってきました。

インスタグラムは、「3億人突破をきっかけに、ユーザーが見たい情報を探すことができるような仕組みの提案に今後一層力をいれる」とコメントしています。

その一環として、芸能人や著名人のアカウントが本物ならば公式の「認証バッジ」の提供を開始しました。

また、現在横行しているスパムについても、各アカウントのフォロワーリストからスパムアカウントを削除していく方針です。

■ネットの反応

みながスマホ(デジカメ付のモバイル)持つようになったからだろう

そういえばニュ〜ヨークのギャラリー訪問のときにオーナーにまず訪ねられたのが、作品を載せているインスタグラムアカウントは持ってる?だった

インスタグラムもタンブラーもリスト機能を是非!整理しきれないよ

これ未だに使い方よく分からない。

テキストより写真、写真より動画のコミュニケーションへ、ということか

日本のインスタの伸び率ってどうなんだろ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑