【マイクロソフト】音声翻訳『Skype トランスレーター』のPVが公開 気になる日本語は?

公開日: : IT, らいとめNews

――遂にきた!リアルタイム音声翻訳機能「Skype Translator」のPVが公開

ドラえもんの「翻訳こんにゃく」のような、まさに昔夢見ていた未来が、ついに現実に登場しそうです。

このたび、マイクロソフトがリアルタイム音声翻訳機能「Skype Translator」をプレビューとして公開。

現時点で翻訳できるのは英語とスペイン語だとのこと。PVでは、英語とスペイン語で話す少女が自由に会話をしています。

■Skype Translator preview opens the classroom to the world

■Skype Translator

同時翻訳を実現するSkype Translatorは、Windows 8.1やWindows 10 プレビュー版で動作。

相手の話した言語を即時翻訳し、テキストとして画面に表示すると同時に音声として出力することが可能です。

今すぐにもSkypeに搭載してほしいほどによく出来た機能ですが、今のところは教育機関向けに提供を予定している模様

また、今回発表されたのは、英語とスペイン語による同時翻訳ですが、マイクロソフトは以前、英語とドイツ語のリアルタイム翻訳機能をデモしたこともあり、今後はドイツ語を含む様々な言語に対応していくかもしれません。

気になるのは、日本語についてですが…

残念ながら日本語には語順の違いや助詞、同音異義語などの理由で機械的に翻訳するのは難しい言語とされているようです。

それでも、技術が進歩すれば、いつかは実現するかもしれません。

世界中の人と気軽にPCやスマホを通じて会話が誰でも出来る日が近いのだと思うと、ワクワクしてきますね。

■ネットの反応

あと2~3年もすれば、外国語を勉強しなくても海外の人達と気楽に話せる世界が訪れるのかも知れない。

これ、夏頃にMicrosoftの本社で見てきたやつだな。すごいよなあ

通訳はここまで進化したのか。

確かに実用できればすごいことやけど、マイクロソフトにそこまで期待するのは難しい気がする、最近は特に・・・・

Skype Translatorって、こんなに優れものだったのか。早く日本語翻訳にも対応して欲しい!

Skypeは昔から自動翻訳に取り組んでいた記憶があるけど、ここまできたのは凄い

東京オリンピックのPVでスマホで翻訳するイメージ映像あったけど、どうなるかなあ

そろそろ自動翻訳の時代が来るかもしれませんぜ

翻訳こんにゃくの時代が目の前に!胸があつくなるな・・・

翻訳こんにゃく

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑