意識高い系が使いがちな用語ランキングw 言葉の解説や意識高い系とは?まとめ

公開日: : IT, らいとめNews

――意識高い系(笑)が使いがちな用語ランキングww

意識高い系がよく使っている用語集が面白いので紹介。

意識高い系 用語

見事に横文字だらけで意味わからない。

解説のない → 側を少し紹介。

・インフルエンサー(influencer)
影響力を及ぼす人や事物。世間に大きな影響力をもつ人など。

・アントレプレナー(Entrepreneur)
起業家、起業家精神の持ち主。

・マター
その業務に関して責任を持っているところ、と言う意味。 例「それは、××さんマターですから」

・エバンジェリスト
元は福音伝道者、福音書の著者の意。ビジネス用語だと、自社の製品やサービス、ノウハウ等を、顧客・パートナーをはじめ世間に広くわかりやすく説明して回る役割をする人。

■ネットの反応

呑みへのこだわり 仲間アピール ほんとくさい

これを使う人を避けれればいいんだな、いい地雷除けじゃないか

ちょっと何言ってるか分からないです

こいつら横文字に自信ありすぎやろ。カタカナ使っとけばいいと思ってるんじゃないのか…

こいつら意味を理解しないで使ってるだろwww

右側分からなすぎワロスww

英単語帳でも読んだのかな・・・?

■意識高い系とは

最近よく聞く”意識高い系”とは・・・?

“意識高い系”とは、元々はネットスラングで、インターネット(特にSNS上で)で自分の経歴や人脈を過剰演出。

パッと見はすごい人に見えるが、実際の経歴や活動は大したことない人々のことを指す言葉。

セルフブランディング、人脈作り、ソー活、自分磨きに前のめり。

また、意識高いアピールに余念が無く周りにダメ出ししまくる割には基本的な事ができていない、などの特徴がある。

■意識高い系の特徴

1.やたらと学生団体を立ち上げようとする
2.やたらとプロフィールを「盛る」
3.全ては自己アピール、質問が長い
4.ソーシャルメディアで意識の高い発言を連発
5.人脈をやたらと自慢、そして利用する
6.やたらと前のめりの学生生活を送る
7.人を見下す、の七つ。

1:友達が多いことを自慢したがる
2:自分が主催するサークルやイベントに誘ってきたがる
3:有名人と友達であることをアピールしたがる
4:SNSで政治家や有名人に提言したがる
5:現実の行動について指摘すると言い訳ばかり

意識高い系は目的のために行動してるんじゃなくて、すごい奴が目的のために用いる手段を真似してるだけなのが痛いんですよねえ…

「WinWin」とか「バックグラウンド」とか「コンセンサス」とか入ってるかと思ったけど入ってなかった。

「意識高い系」という病~ソーシャル時代にはびこるバカヤロー (ベスト新書) 「意識高い系」という病~ソーシャル時代にはびこるバカヤロー (ベスト新書)
常見 陽平

ベストセラーズ
売り上げランキング : 13085

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑