【地球滅亡】ノストラダムス、ジョンタイター、マヤ予言が揃って2015年を言及していることが判明w

公開日: : らいとめNews, 生活

――2015年がカオス過ぎる!ノストラダムスの予言、ジョン・タイター、マヤ予言も2015年を言及

2015年ヤバイ。

もうすぐ今年も終わり、2015年となってしまうわけだが、世間的にも有名な”予言”の多くが2015年について、かなりやばそうな予言をしている。

地球オワタ/(^o^)\

2015年 地球滅亡

参考元→http://tocana.jp/2014/12/post_5421_entry.html

■ノストラダムスの予言

2000年になる前、1999年に大きな話題となったノストラダムスの大予言。彼はフランスの有名な医師であり予言者でもある。

1999年以降も数々の予言を残しており、その中には2015年についての予言もある。

来年の予言には、「世界経済は崩壊する」「ヴェスヴィオ(ベスビオ)山の噴火」「アメリカ西部を襲う巨大地震」などがある。

『世界が放射線によって焼け焦げる』というものもあり、ノストラダムスは「王たちが森を奪い、空が開き、大地は熱で焼け焦げる」と予言している。

これは熱帯雨林の破壊がオゾン層に穴を開けてしまうという警告であり、オゾン層の穴から地球に有害な紫外線が降り注ぐことになる。

どれもちょっとあり得そう…と思ってしまう予言ばかりだ。気になる人は参考元に詳しくあるのでどうぞ。

■さらに他の予言者も2015年について言及

『世界が放射線によって焼け焦げる』は、2036年からやってきた未来人“ジョン・タイター”が予言する「2015年核戦争が起こり第三次世界大戦が勃発する」と似ている。

タイターはロシアが米国に核爆弾を投下し第三次世界大戦へと発展する、と予言している。

さらに、マヤ予言。

「2012年に人類は滅亡する」と予言していたマヤ予言だが、「うるう年」を計算入れておらず1,250日の計算ミスが発覚。

誤差を修正した場合には、「人類滅亡Xデー」は2015年9月3日になるという。

2015年カオス過ぎる。時代も背景も違うこれらの予言が示す信じがたい偶然の一致は、もしかしたら本当に何か起こることを示しているのかも・・・?

■ネットの反応

な、なんだってー!!!

毎年同じ事言ってるなww

長期間にわたり後世に話題を提供する作品を書いたという点で、ノストラダムスは偉大な人間

1999年の予言が外れたことも覚えてるし、その気になれば無茶苦茶な解釈をしてどんな予言を引き出すことも可能だってことも知りました。

大丈夫、こういうのは遊びだから、笑いながら見ていればいいのさ

ノストラダムスはともかくジョンタイターもすっかり有名人だね。やっぱりあのアニメのおかげかしら?

何回滅ぶんだよ地球…

また滅亡か・・・

ジョンタイターが生きてるから大丈夫だろ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑