【コンビニドーナツ】ローソンもセブン同様、ミスドにそっくり!「モッチリング」って…

公開日: : らいとめNews,

――ローソンのドーナツにも見覚えが…

セブン-イレブンに続いて、ドーナツ販売に参入したローソン。

セブン-イレブンのドーナツと言えば、確実に売れそうという注目以外にも、「ミスドにそっくり」であることも話題を呼んでいる。

ローソンはどうかと言えば、案の定、こちらもそっくりなラインナップに…。

ローソンのドーナツ

セブン同様に、ローソンでもレジ横で100円というお手頃価格で販売。

淹れたてコーヒーとの相乗効果もあり、売上が期待される。

実際に、ローソンも少し前より一部の店舗にて試験的に導入しているが、売れ行きは好調であり、特にコーヒーとのセットは、客単価も上がって、目論見通りのようだ。

販売されるメニューはこのような感じだ。

ローソンドーナツ

”モッチリング”はアカンやろ…

ミスドと全く同じ名前のオールドファッションに、ポン・デ・リングをもじった「モッチリング」。これは大丈夫なのか…?

セブンでも話題になったよう、こちらもやはりミスドそっくりな商品に。独自開発はしないのだろうか。

ちなみに、ミスタードーナツを運営するダスキンは現在のところ、「消費者がドーナツに触れる機会が増えればウチにもプラスになる」と余裕の様子。

確かに、「コンビニで食べるようになったから~」という理由でミスドから一気に客が減るかと言われると、そうでもないような気もする。

いずれにせよ、長らくミスド一強だったドーナツ業界は、2015年に熾烈な戦いへと突入していきそうだ。

なお、セブン-イレブンは、”そっくり”なドーナツについて、鎌田取締役から「ミスドは研究していない、意識していない」「独自開発のドーナツだ」「(似ているというが)こういうドーナツは専門店に行けばどこにでもある」などの発言があったことで反感を買っていた。

ローソンはこのそっくりなドーナツにどのような見解を述べるのだろうか。

■ネットの反応

セブンもミスドの丸パクリだよね。潔くそれを認めない姿勢が失敗を暗示してると思うんだよなぁ

日本のドーナッツはミスドが有名すぎるだけで、海外だとそもそも・・・・

焼きドーナッツがあるのと価格が評価できるね、ミスドには完璧飽きてたから

ローソンも密かにドーナツに力を入れてるな

むしろLAWSONにミスドが焼いてもってけばいいのに

ドーナツ、コーヒー注文、アマゾン受け取り、おでん、中華まん、公共料金の支払い、酒、タバコ、itunesカードなどWEB系マネー各種・・・

バイト死ぬぞ・・・。

■関連記事

セブンドーナツ「形は似ているが独自開発」 ミスドとの比較

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑