FacebookアプリのCM「忘年会」が大不評 前回の「ともだち」同様に安定の低評価

公開日: : IT, らいとめNews

――FacebookアプリのCM「忘年会」がウザすぎると大不評

Facebook JapanがYOUTUBEにて公開したFacebookアプリのCM「忘年会」が大不評だ。

こちらのCM、26日現在でGood2、BAD165という不評っぷり。

動画がこちら。

動画内では、冒頭から居酒屋で大騒ぎするおじさん達の姿が映し出される。

そして、頭からストッキングをかぶった男性が顔に水の入ったコップを乗せ、もう一人の男性がコップを倒さないようにストッキングを引き抜く。

Facebook CM

周囲の客も注目する中で「3、2、1、GO」の合図で引きぬくもののコップは倒れてしまい店は水びたしに…。

Facebook CM2

そして流れだすCM。

「ともだちと1年分笑って今年を締めよう!」の文字と、「Facebookアプリをダウンロードしてともだちを忘年会に誘おう!」というお知らせ。

何も笑えないのだが・・・。

■周りひいてるよ?

なぜこのような動画を作ってしまったのだろうか。

Facebookアプリで写真をアップすれば楽しい思い出を保存、友達との繋がりも強いものに出来る、といった内容を伝えようとしているのだろう。

しかし、この動画にはむしろ嫌悪感を抱いた人が多いようで逆効果になっているようだ。

動画に寄せられた意見には、「店に迷惑じゃん」、「周りひいてるよ」、「ただのDQN」、「自分たちが楽しかったら周囲に迷惑かけてもいいのかな」、「Facebook運営陣の感覚はおかしい」など批判コメントが多数寄せられている。

■Facebookの広告センスがヤバイ

今回だけでなく、こちらは少し前にネットでも話題となったFacebookの広告だ。

Facebook ともだち

「あなたは 誰かのともだち」というCMも放送されている。

不自然なほどに「ともだち」を前面に押し出してくるFacebookの広告・CMに、「気持ち悪い」「新興宗教みたい」「しつこい」「強要されている感じがする」「ともだちなんていないよ!」などなど批判的な意見が多く寄せられた。

どうにも、ユーザーと感覚がかけ離れている印象のFacebookの宣伝。

海外ではすでに若年層がFacebookに見切りをつけて別のSNSに切り替え始めているという。

Facebookがこのまま感覚に”ズレ”があるままでは、完全にゴーストタウンと化してしまったSNS「mixi」のようになってしまうのは近いのかもしれない…?

大きな字でわかりやすい Facebookフェイスブック入門 大きな字でわかりやすい Facebookフェイスブック入門
松延 健児

技術評論社
売り上げランキング : 4285

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑