元ゴーストライター新垣隆氏、年末の番組に出演しまくりww

公開日: : らいとめNews, 芸能

――新垣隆氏、年末の番組に出すぎww

今年を最も賑わせたひとりである、佐村河内守の元ゴーストライター新垣隆氏。

年末の番組に次々と出演しており、視聴者を楽しませている。

■レコ大

昨日(30日)は、レコード大賞に登場。ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーと共演した。

新垣氏 レコ大

新垣氏 レコ大2

30日、東京・新国立劇場にて開催中の年末恒例の音楽賞「第56回 輝く!日本レコード大賞」に出演したゴールデンボンバー。

ステージ前「本当に恐縮です。僕達よりも素晴らしい音楽を作っている人がたくさんいるじゃないですか。僕らなんか出ちゃいけない!」と意味深に強調し、サプライズを匂わせていた鬼龍院翔。

鬼龍院翔が”作曲賞”を受賞し、作詞・作曲を手がけたゴールデンボンバーの「ローラの傷だらけ」を歌唱。

その終盤”作曲賞”に因んで、エレキギターを構えた新垣氏が登場し、ノリノリでコラボパフォーマンスを披露するというサプライズ。

ラストはメンバー全員が新垣氏に向かって土下座で“謝罪”し、会場や視聴者、総合司会の仲間由紀恵も笑いに包まれた。

ネットでも「新垣さんキタ――(゚∀゚)――!!」「野々村ネタ吹いたwww」「これはワロタwww」「すごい人きたwww」と好評だったようだ。

■ガキ使の笑ってはいけない

本日(31日)には、こちらも年末の恒例番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』特別番組「笑ってはいけない」にも出演。

「人の作品に手を付けるのは良くないと思います」と真顔で述べたり、鼻にクワガタを挟まれたりと、やりたい放題だった。

ガキ使 笑ってはいけない1

ガキ使 笑ってはいけない2

ガキ使 笑ってはいけない3

ガキ使 笑ってはいけない4

”笑ってはいけない”シリーズに新垣氏の登場、もちろん視聴者からは「さすがにこれは笑うわwww」「反則すぎるwww」「出ただけで吹いた」などのコメントが寄せられた。

一方、その裏番組、フジテレビ「THE FACE OF 2014世界が選ぶ今年の顔アワード!!」にも登場しており、こちらでは、今年の流行だった「壁ドン」を新垣氏が再現した。

新垣氏 壁ドン
 

今年の顔のひとり新垣隆氏。

年末に次々と出演して視聴者を楽しませているが、このままタレントにでもなるのだろうか…w 面白いけど。

野々村元議員も今ならかなり視聴率取れると思うのだが・・・。

※新垣隆

日本の作曲家、ピアニスト。

今年、18年にわたり佐村河内守のゴーストライターを務めていたことを公表。

ゴーストライターについて新垣は「私は、お金とか名声が欲しいのではありませんでした。佐村河内の依頼は現代音楽ではなく、調性音楽でしたから、私の仕事の本流ではありません」、「彼の申し出は一種の息抜きでした。あの程度の楽曲だったら、現代音楽の勉強をしている者だったら誰でもできる。どうせ売れるわけはない、という思いもありました」、「自分が作曲した作品が、映画音楽であれゲーム音楽であれ、多くの人に聴いてもらえる。その反響を聴くことができる。そのことが純粋に嬉しかったのです」などと語っている。

新垣隆 wiki

■関連記事

2014年”ヤバい人”カレンダーが話題 「その人誰?」をまとめ・解説

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

Comment

  1. はなみ より:

    バカなの?この共犯者!

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑