派閥争い深刻すぎ!トンカツに「ソース」と「塩」どちらが合うかで、殴り合いのケンカにまで発展

公開日: : らいとめNews,

――トンカツに「ソース」と「塩」どちらが合うかで、殴り合いの喧嘩に発展…

料理に何が合うかは常に議論の種。

目玉焼きとか焼きそばとか、ソース派か塩派かとか・・・。

そんな中、東京都渋谷区のあるトンカツ店では、口論から殴り合いの喧嘩にまで発展した客がいたようです…。

争い、そこまで深刻だったのか・・・。

トンカツ 喧嘩

参考元→http://buzz-plus.com/article/2015/01/05/tonkatsu/

■ソース派と塩派でケンカ

最初に殴ったのは、都内在住の塩派のフリーライターAさん(56歳)。彼は「なまいきな小僧だ」と言いつつ、ソース派の大学生Xさん(21歳)を殴りかかり、お互いケンカになったとのこと。

「どちらが合うか」で口論となり、ヒートアップ。路上で殴り合いの騒動にまでなったようだ。

お互いなだめられて、その場はなんとか収まったものの、二人とも謝ることはなく駅で別れたという。

・ソース派の大学生Xさんの言い分

「トンカツは、どれだけ美味しくご飯を食べられるかが重要だから、濃いソースをたっぷりかけて、トンカツ一口食べたらご飯を食べ、それを何度も繰り返して楽しむもの。ご飯を何杯もおかわりするのが流儀。塩はご飯に合わないし、豚の臭みが際立つから絶対にダメ」

・塩派Aさんの言い分

「ソースは濃い味のせいでトンカツの旨味が消える。せっかく美味しい豚肉を使ってもソースの味しかしない。俺はトンカツを食べにきた。ソースを食べにきたわけじゃない。肉汁を純粋に美味しく感じるためには塩が最良」

個人の好みは色々だと思うが、”最良の食べ方は?”と聞かれれば、なかなか悩むのは確か。それだけトンカツには何でも合うとも言える。

とりあえず、意見が合わないからと、他派を殴りかかるようなマネだけはしないように…。

■ネットの反応

ケチャップとマヨネーズ混ぜたやつで

何言ってんだ?味噌に決まっとるがや。

どうでもええがなwww

ポン酢おろしで頼む

だからカラシだって何度言ったらわかるんだ

大根おろしに醤油

いいから黙ってキャベツ食え

どっちでもいいけど、トンカツに塩かけるって初めて聞いたな・・・。お店とかにも置いてなくないか…?

個人的には家でするときは、ウスターソースか、それにマヨネーズをちょっと足して混ぜたやつ。

お店で食べるなら、置いてあるソースを使うかなあ。実際、味の違いが分かるほど舌も肥えてないので、衣がサクサクしてればそれだけでウマイと感じてしまいますね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑