赤ちゃんが恋のキューピッドに?育児を疑似体験できる婚活イベント開催 千葉

公開日: : らいとめNews, 恋愛

――赤ちゃんがキューピッドに?育児を疑似体験できる婚活イベント 千葉

ちゃんと触れ合う育児体験付きの珍しい婚活イベント。

疑似体験により将来が見えてきたり、場が和んだり、話が弾んだり・・・、割りと成功しているらしい。

18日に、千葉で開催されました。

■「参加してよかった。男性の性格もよく分かった」

18日、千葉市中央区の公民館で、赤ちゃんと触れ合い、育児を疑似体験できる婚活イベントが開催された。

結婚相談所「ノッツェ」などが、スタッフの幼い子ども6人を集めて開催。

イベントでは、30~40代の男性9人、女性7人が参加し、2,3人が一組となり、乳児の服を一緒に着替えさせたり、泣きだした子供を一生懸命あやしたりした。

次第に緊張もほぐれ会話も弾んだようで、このイベントでは2組のカップルが成立。

このうち1組の東京都荒川区の女性会社員(37)は「参加してよかった。男性の性格もよく分かった」と話した。

■大阪でも

こうした赤ちゃんと触れ合い、育児を疑似体験する婚活イベントは広がりを見せているようだ。

昨年には大阪でも同じようなイベントが行われており、こちらもやはりなかなかの効果だったという。

育児を体験することで、家庭生活をイメージできたり、赤ちゃんの持つ人を和ませる力が緊張をほぐし、話も弾ませてくれるのだという。

カップル成立が通常の2~3倍となったイベントもあるようで、概ね好評なようだ。

参加者男性からは、
「何度かパーティーに参加してきて自分は口べただと思っていたが、こんなに自然に笑えて会話が弾んだことはない」
「赤ちゃんとの触れ合いは非日常の体験で、結婚後の生活や育児が具体的にイメージしやすかった」
「初めて赤ちゃんを抱っこして、早く家族を持ちたくなり、より婚活に意欲が出た」

などの意見が。女性からは、
「育児に興味がある男性が多くて驚いた」
「こわもての男性が、泣く子を優しくあやす意外な一面にひかれた」

などの反応が見られ、ノッツェでは「結婚とは、家族を作り、子を育て命をつないでいくこと。そんなメッセージを発信してくれる赤ちゃんに、少子化対策の一翼を担ってもらいたい」としている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/03/news044.html

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑