FBIの犯罪率データから見る「世界の安全な国ランキング」 堂々の1位は日本!

公開日: : ランキングNews, ランキング色々

日本は「安全な国」だとよく言われるが、実際どうなのだろう?

見方・評価の仕方によってそれは大きく変わると思うが、海外サイト「Lifestyle9.com」に面白いランキングがあった。

それはFBIのデータを参考に「犯罪率」を主軸として選出した「世界の安全な国ランキング」である。

さっそく結果を見てみよう。日本は何位に入っているのだろうか。

日本 安全度
参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9026326/

世界の安全な国トップ10

ランキング結果は以下のようになった。

1位:日本 / 犯罪率:13.11、安全率:86.89

堂々の1位は日本が輝いた。犯罪率は2位と3ポイント以上の差を付けてダントツの1位に。

重大犯罪の少ない要因としては、銃規制がされていることが大きい。経済的にも豊かであることも挙げられている。

また、「秩序を守る、恥となることをしない」という”文化”が根付いているともコメントしている。

2位:台湾 / 犯罪率:16.26、安全率:83.74

2位は同じく東アジアの台湾。なんと1~4位までは東アジアが独占している。

「欧米と比べると信じられない」とコメントされるほどに犯罪率が低い結果になった。

台湾は、”人が親切”という国民性がポイントになったようである。

3位:香港 / 犯罪率:16.57、安全率:83.43

上記の通り、3位も東アジアから香港がランクイン。

夜に出歩いても安全な点は大きく評価された。

4位~は次のように続いた。

4位:韓国 / 犯罪率:17.40、安全率:82.60
5位:UAE / 犯罪率:18.01、安全率:81.99
6位:マルタ / 犯罪率:18.54、安全率:81.46
7位:ルクセンブルグ / 犯罪率:18.75、安全率:81.25
8位:グルジア / 犯罪率: 19.57、安全率:80.43
9位:バーレーン / 犯罪率:19.79、安全率:80.21
10位:シンガポール / 犯罪率:19.98、安全率:80.02

犯罪率だけではないものの・・・

見事1位に輝いた日本。犯罪率が低いことは住むものにとっても、旅行者にとっても素晴らしいことだ。

とは言え、”安全”かどうかが全て犯罪率で決まるというわけではない。

自然災害の多さであったり、政治であったり、危機に対する解決能力であったり・・・エトセトラエトセトラ

“安全”な国かどうかはその見方で大きく変わる。どのような面から見ても、”安全”と思える国作りを国民として我々も心がけたいものである。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑