ヒットチャートでは分からない”良作”アニメ・映画・ドラマ・ゲームのランキング

公開日: : ランキングNews, ランキング色々

――掘り出しものを探せ!業界人が本気で選んだ、エンタメ大穴BEST10

ヒット作だからと面白いわけではないのはよくあること。

ただ、ヒットしなければなかなか知る機会がないのも事実。

そこで、今回、エンタミクスにて業界関係者1000人の投票による「2014年掘り出しエンタランキング」が発表。

2014年にリリースされた映画、ドラマ、アニメ、ゲームまで、その各業界に従事する1000人に対して「メガヒット作ではないけれど、もっと多くの人に知ってもらうべき傑作」を3位まで推薦してTOP10を集計。

いわゆる”ヒットチャート”では知ることが出来ないかもしれない、業界が太鼓判をおす「良作」は以下のようになった。

■映画[邦画]

『ぼくたちの家族』

1位 『ぼくたちの家族』(監督:石井裕也/出演:妻夫木聡ほか)
2位 『ばしゃ馬さんとビッグマウス』(監督:吉田恵輔/出演:麻生久美子、安田章大ほか)
3位 『ぼんとリンちゃん』(監督:小林啓一/出演:佐倉絵麻、高杉真宙ほか)
4位 『そこのみにて光輝く』(監督:呉 美保/出演:綾野 剛、池脇千鶴ほか)
5位 『青天の霹靂』(監督・出演:劇団ひとり/出演:大泉 洋ほか)

■映画[洋画]

LEGORムービー

1位 『LEGO®ムービー』(監督:フィル・ロード、クリストファー・ミラー/声の出演:クリス・プラットほか)
2位 『LIFE!/ライフ』(監督・出演:ベン・スティラー/出演:ショーン・ペンほか)
3位 『ジャージー・ボーイズ』(監督:クリント・イーストウッド/出演:ジョン・ロイド・ヤングほか)
4位 『怪しい彼女』(監督:ファン・ドンヒョク/出演:シム・ウンギョンほか)
5位 『ラッシュ/プライドと友情』(監督:ロン・ハワード/出演:クリス・ヘムズワースほか)

■TVドラマ[国内]

『アオイホノオ』

1位 『アオイホノオ』(脚本・監督:福田雄一/出演:柳楽優弥ほか)
2位 『家族狩り』(脚本:大石 静ほか/出演:松雪泰子ほか)
3位 『ハードナッツ! ~数学girlの恋する事件簿~』(脚本:蒔田光治ほか/出演:橋本 愛、高良健吾ほか)
4位 『ペテロの葬列』(脚本:神山由美子/出演:小泉孝太郎ほか)
5位 『あすなろ三三七拍子』(脚本:吉田紀子ほか/出演:柳葉敏郎ほか)

■TVドラマ[海外]

1位 『ブラックリスト』(製作・演出:ジョー・カーナハン/出演:ジェームズ・スペイダーほか)
2位 『スリーピー・ホロウ』(製作総指揮:アレックス・カーツマン/出演:トム・マイソンほか)
3位 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(製作総指揮・監督:デヴィッド・フィンチャー/出演:ケビン・スペイシーほか)
4位 『HANNIBAL/ハンニバル』(製作総指揮:ブライアン・フラー/出演:マッツ・ミケルセンほか)
5位 『ダウントン・アビー』(製作:ジュリアン・フェローズ/出演:ヒュー・ボネヴィル)

■アニメ

ピンポン

1位 『ピンポン THE ANIMATION』(監督:湯浅政明/制作:タツノコプロ)
2位 『月刊少女野崎くん』(監督:山﨑みつえ/制作:動画工房)
3位 『キルラキル』(監督:今石洋之/制作:TRIGGER)
4位 『残響のテロル』(監督:渡辺信一郎/制作:MAPPA)
5位 『LUPIN THE ⅢRD 次元大介の墓標』(監督:小池 健/制作:テレコム・アニメーションフィルム)

■ゲーム[据え置き機]

 『MURDERED(マーダード)魂の呼ぶ声』

1位 『MURDERED(マーダード)魂の呼ぶ声』(PS3、Xbox 360/スクウェア・エニックス)
2位 『BEYOND:Two Souls(ビヨンド:ツー ソウル)』(PS3/ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)
3位 『剣の街の異邦人 白の王宮』(Xbox 360/エクスペリエンス)
4位 『ソニック&オールスターレーシング トランスフォームド』(PS3、Wii U/セガ)
5位 『タイタンフォール』(Xbox 360/エレクトロニック・アーツ)

■ゲーム[携帯機]

幕末Rock

1位 『幕末Rock』(PSP/マーベラス)
2位 『うた組み575』(PS Vita/セガ)
3位 『メタルマックス4 月光のディーヴァ』(ニンテンドー 3DS/角川ゲームス)
4位 『Tearaway(テラウェイ)~はがれた世界の大冒険~』(PS Vita/ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア)
5位 『俺の屍を超えてゆけ2』(PS Vita/ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

■ネットの反応

久しぶりにウンウン頷けるランキングきた

ドラマはアオイホノオ、アニメはピンポン。納得

マーダードある時点でうーん・・・

テロルはないだろテロルはw

アニメはピンポン、月刊少女野崎くん、キルラキルか。確かに掘り出し物感はあるね!

もの凄い金が動いてそうな不自然さ(´・ω・`)

参考元
http://www.entermix.jp/article/extra/2014/11/19/21/59/23#top

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑