スクエニ『STAR GALAXY』に小保方晴子さんを思わせるキャラクターが登場 「究極細胞というテーマで危険な研究をしている研究者」

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 ゲーム, サブカルNews

――スクエニ『STAR GALAXY』に小保方晴子さん思わせるキャラクターが登場 「究極細胞というテーマで危険な研究をしている研究者」

スクウェア・エニックスのブラウザゲーム『STAR GALAXY』に小保方晴子氏を連想させるキャラクターが登場。

「究極細胞というテーマで危険な研究をしている研究者」とのキャラクター紹介がされています。

ハルコ・オッペンハイマー

ハルコ・オッペンハイマー

【キャラクター説明】
究極細胞というテーマで危険な研究をしている研究者。
機動兵器に対する適性と、優秀な追加スキルを持つ。
条件を満たして「スキル追加合成」使うと、強力なスキルである「スクランブル」が候補に出現するぞ!

http://sqex-bridge.jp/guest/information/8968

ネットの反応

またしょうもないパロを・・・

おぼちゃんスクエニ内定おめでとう

キャラクターボイス「ありまぁす!」

スクストにも登場させようぜ!

小さな企業ならともかく日本を代表する様な企業がやる様な事ではないかなぁ

ゴーストライターと号泣県議も出さなきゃ!

想像してたより似てた。そして知力の低さ…。これは訴えられるのかな?

この人は死人が出てるから笑えない

究極細胞はありまぁす!

二次元に再就職

※追記
修正されました。
スクエニ「STAR GALAXY」に登場した小保方氏、”特定の人物を連想させる表現”があったとして修正

小保方さんの現在は…?

小保方氏

STAP論文の問題に絡み、理化学研究所のOB男性が、小保方晴子氏が研究室からES細胞(胚性幹細胞)を盗んだとして、窃盗容疑での告発状を兵庫県警に提出している。

小保方氏の代理人の三木秀夫弁護士は27日に取材に対応。

告発内容は全く分からないとした上で、「「被害者が言ってくるならまだしも、無関係の第三者がどういう感覚でやっているのか」と疑問を呈した。

また、小保方氏については「当然、盗っていない」と話していることを述べた。

告発者は理研を14年3月に退職した石川智久さん(60)で、26日に兵庫県警に告発状を提出。

小保方氏が、論文共著者の若山照彦氏の理研研究室に所属していた11年4月以降、研究室で作製・保管されていたES細胞を盗んだとしている。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/01/27/0007692505.shtml

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑