ふるさと納税の特典に「DMMマネー」 寄付額の半分を還元 創業地の石川県加賀市で

公開日: : ゲーム, サブカルNews

――ふるさと納税の特典に「DMMマネー」 寄付額の半分を還元 ― 石川県加賀市

なんかなんでもアリになってきたな…

自治体への”寄付金”をすることで税金が控除される制度の「ふるさと納税」。

その地の特産物などが返礼品としてもらえることが多いが、この度、石川県加賀市のふるさと納税の特典に電子マネー「DMMマネー」が採用された。

石川県加賀市はDMM.com創業の地であり、ふるさと納税した寄付額の半額が還元されるという。

過剰な還元は良くないって国から通達があったような気もするのだが…。納税者側にとっては朗報かもしれませんね。

ふるさと納税 DMM

参考元→http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/12/news150.html

■加賀市、寄付額の半額を還元

DMM.comは2月12日、創業の地・石川県加賀市のふるさと納税の特典に、「DMM.com」のコンテンツを購入できる電子マネー「DMMマネー」が採用されたことを発表。

特設サイト「DMMふるさと納税」から同市に寄付を申し込めば、寄付金の50%をDMMマネーで還元

「50%還元」となるのは3月31日申込み分までで、付与されたDMMマネーは1年間有効。寄付金はクレジットカードで決済できる。

ふるさと納税は自治体への寄付金で、個人が2000円を超える寄付を行うと、超えた分の税金が控除される仕組みで、寄付者に特典・返礼品を送る自治体も多い。

一部の自治体は特典の豪華さやユニークさを競っており、グッドスマイルカンパニーの工場がある鳥取県倉吉市は初音ミクのねんどろいど(フィギュア)「桜ミク」を特典に採用。マウスコンピューターが工場を構える長野県飯山市は、同社のPCや液晶ディスプレイを採用したことで話題になった。

DMMふるさと納税特設ページ

http://www.dmm.com/furusato/

■ネットの反応

DMM自体加賀市が発祥だったのか

コレはどうなの?金券とか電子マネーは割と問題なんじゃね?

だんだんえげつなくなってきたw 最初にキャッシュバックを導入するのはどこだろう? 造幣局がある大阪市とか?

艦これ・アイギス・俺タワー・刀剣あたりの課金ユーザーはチェックしてみても良いかもしれんね

50%還元は凄いな。年収1000万円で8万2000円寄付したら4万円分DMMマネーがバックされるってことか

加賀市だけに艦これに課金しよう

DMMゲームユーザーとか今だとかなり多そうだし、半分も返ってくるのはかなりお得ですね。

提督さんや審神者、親方、王子、社長さんとかには朗報かもしれません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑