「世界に紹介したいポップカルチャー」 スゴイジャパングランプリに『魔法少女まどか☆マギカ』

公開日: : アニメ, サブカルNews

――「世界に紹介したいポップカルチャー」 スゴイジャパングランプリに『魔法少女まどか☆マギカ』

読売新聞社の開催した『SUGOI JAPAN』の初代グランプリが、12日に都内で行われた授賞式で発表され、アニメ部門から『魔法少女まどか☆マギカ』が選出となった。

『SUGOI JAPAN』は、日本のポップカルチャーの代表を国民投票で決めるというもので、「マンガ」、「アニメ」、「ライトノベル」、「エンタメ小説」を対象に支持する作品への投票を募った。

初代グランプリに輝いた『魔法少女まどか☆マギカ』は最多の7万7631票を獲得した。

魔法少女まどか☆マギカ

参考元→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150312-00000318-oric-ent

■各ジャンルTOP10発表

初代グランプリには、アニメ部門から『魔法少女まどか☆マギカ』が選出となった。

「SUGOI JAPAN」は読売新聞社が昨年140周年を迎えたことを記念して設立。

2005年1月1日~14年7月31日までの約10年間のうち、国内で発表されたポップカルチャーから203作品(マンガ51、アニメ52、ラノベ50、エンタメ小説50)を一般+有識者推薦で投票対象に選出。そこから国民投票を募った。

投票期間は昨年10月1日から12月31日で、各部門3票まで有効とし、「世界中の人々に紹介したい、世界でもヒットするに違いない」とファンが支持する作品を選んだ。

初代グランプリには最多7万7631票を獲得した『魔法少女まどか☆マギカ』が選ばれた

プロデューサーのアニプレックス岩上敦宏氏は、「アニメというジャンルにとって、この10年には大きな意味があり、大きな変化があった。深夜アニメというジャンルが定着し、ヒット作が生まれた。アニメ業界の活況があっての受賞です。作品を海外に向けても伝えていきたいですし、国内でもより多くの皆さんに楽しんでもらえたらうれしい」と喜びを語った。

各部門のランキング

SUGOOI JAPAN

SUGOI JAPAN 投票結果
http://sugoi-japan.jp/result.html

■ネットの反応

どのへんの層が投票したかなどを考えると楽しい

狼と香辛料が3位いることが感動しました

信頼性のあるアンケートなだけに流石まどマギって感じだわ

このラインナップは納得しちゃうね

なんか、あまりにも順当すぎて。売れた順?

どれも妥当なランキングといったところか。有名作品がズラリって感じ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑