『スーパーマリオブラザーズ』で世界最速記録更新!クリア時間わずか4分57秒69

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 ゲーム, サブカルNews

まさに神業!!

『スーパーマリオブラザーズ』で5分台を切り、わずか4分57秒69でクリアした人の動画がyoutubeで話題を呼んでいます。

ファミコンソフト『スーパーマリオブラザーズ』といえば、世界一売れたソフトであり、ギネス記録も打ち立てたゲーム。

シンプルだが奥が深く、このような記録を意識したプレイでなくとも、何度もプレイした方も多いゲームではないだろうか。

今回、最速記録を目指し、見事新記録を樹立した動画はこちら。

「Super Mario Bros. Speed Run in 4:57.69 (World Record)」

クリアまでの時間はわずか4分57秒69。まさに神業だ。

投稿からもうすぐ1週間になるが、すでに200万近い再生数となっている。

■変更ポイント

クリア速度を競う場合、挑戦者の進む最短のルートというものはほぼ決まっている。最適化されていくので誰もが”最短の鉄板ルート”を通ってクリアしていく。

しかし、今回のプレイヤーは1:58~のシーンで違いが見られた。

豆の木を出して前方の土管へ入るコースを選択。

どうなるのか見ていると、次のステージにマリオが登場!木を登ったときよりもなんと5秒ほどもの時間が短縮されているのである。

RTAにおいて5秒の差は非常に大きく、他の動画とくらべてもその差は一目瞭然だ。この短縮が今回の世界最速記録の大きなポイントとなった。

■ストイックな世界

『スーパーマリオブラザーズ』は発売からなんと30年が経とうとしている。

そんな世界中で有名なゲームで最速になりたい、記録を作りたいと、挑んだプレイヤーは数知れず。

常にダッシュを続け、一つのミスでも犯せば、また最初からやり直し。常に正確なコントロールとストレス・精神状態との戦いだ。

いつしか世界では”究極のストイックゲーム”として楽しむ人も増えたのだ。

今回の記録もまさにストイックの極み。一つのミスもなく針の穴も通すような1ドットの操作。必見だ。

<ネットの反応>

上手すぎワロタw1ドット差でパックンフラワー避け続けるとかグティーのスルーパスぐらいやばい

もうすぐ30周年なのに未だにバグ発見されるとかすごい。今まで30年後も遊んでるゲームってあるだろうか

最速動画見てて飽きない

自分は頑張っても11分が限界でした。

これが人力TASか

あなたもこのストイックな世界に身を投じてみてはいかがでしょうか?

これからも更新されていくであろうマリオブラザーズの記録。楽しみですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑