電撃文庫 FIGHTING CLIMAXのコンシューマ版が今秋PS3/PSVitaで発売!

公開日: : ゲーム, サブカルNews

電撃文庫×SEGAプロジェクトで有名ラノベのキャラクターたちが夢の格闘ゲームになった『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』

現在、全国のゲームセンターにて絶賛稼働中だが、この秋、満を持しての家庭版が発売決定!

ハードは、PS3とPSVitaになる予定です。

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX
ソース→http://dengekionline.com/elem/000/000/878/878742/

移植版の発売時期は2014年秋予定。

プラットフォームは上記の通り、PS3/PSVita

コンシューマ版では、アーケード版にないオリジナル要素も盛り込まれる予定だとのこと。

<ネットの反応>

電撃FIGHTING CLIMAX家庭用秋か・・・これはライバルも居ないし勝ち組ですね

プレイヤーキャラ倍くらいほしい

ちょっと早すぎない?もう一年くらいおかない?大丈夫か?

やったぁ!発売待ってた! 家で思う存分キリトくん使える!

手乗りタイガー、深雪の追加に加え、雪菜に蓮太郎が参戦か?

PS3は当然だと思っていたけどPSVitaにもきたか。まあ参戦作の客層を考えれば納得かも。

確かに思っていたよりも早いかも!

個人的にはプレイしてみたくてゲーセンに行ったくらいなので、コンシューマ版は嬉しいですねー!

なかなかゲーセンにも行く機会もないので…。これで家で存分に遊べる。

格ゲーを携帯ゲーム機でしたことってないんですが、やりにくくないんでしょうかね?PS3の方で買おうかな。

コンシューマ版にオリジナルの追加要素は、新キャラクターの追加でしょうねー。

誰が来るんだろう。プレイキャラはたくさん増えてほしい!

先日、プレイキャラクターに、「司波深雪」(魔法科高校の劣等生)、「逢坂大河」(とらドラ!)

サポートキャラに「司波達也」(魔法科高校の劣等生)、「高須竜児」(とらドラ!)が追加。

近々、「姫柊雪菜」(ストライク・ザ・ブラッド)と「里見蓮太郎」(ブラック・ブレット)がプレイキャラ、

暁古城」(ストライク・ザ・ブラッド)「藍原延珠」(ブラック・ブレット)がサポートキャラで参戦予定。

これらはコンシューマ版でも入るんじゃないでしょうか。他にどんなキャラクターが参戦するのか楽しみですね!

発売は秋予定。続報を待ちましょう!

関連記事

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に魔法科高校の深雪、とらドラ大河が参戦!他 プレイ感想

 

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11) PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
PlayStation Vita

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 50

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑