【ネタバレ】『劇場版コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』の感想

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 アニメ, サブカルNews

公開中の映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』

20周年になるコナンの劇場版最新作です!

名探偵コナン 異次元のスナイパー

最近作者の青山さんもインタビューで「今後の原作に絡んでくる」といった内容を話していました!

映画を見た人ならなんとなくその意味も分かるはず。今回の映画、これまでにないくらい原作寄り・原作のネタバレが描かれましたからねー。

ということで、私も公開当日に見に行ったので、以下ネタバレ注意で感想などを!

 

 

『異次元の狙撃手(スナイパー)』感想

面白かったですね!ここまで原作の延長のような映画はこれまでなかったので、原作ファンならぜひ観るべきかと。

むしろ原作を追いかけてない場合、少し置いてけぼりになるかもしれないくらいの内容でしたw

実際一緒に観に行った友人は、毎年映画だけ観ている方なので、”赤井秀一”? “世良”? ・・・ん?みたいな感じにw

 

原作でもまだ明らかにされていないこともほぼ確定となる演出も。

今回の映画で一番のネタバレはやはり・・・

コナン=工藤新一!!

ではなく・・・

沖矢昴=赤井秀一が100%確定したことですね。

沖矢昴

 

原作でも多分そうなんじゃないかなーってくらいの描写はこれまでにも多々ありましたが、今回の「異次元のスナイパー」で確定しました!

最初は世良のお見舞いに来たり、それに蘭が気づいたりとほのめかす程度でしたが、沖矢がスナイパーライフルで狙撃するクライマックス、さらに最後のジェームズからの通信に「了解」と赤井秀一の声で返したことで明らかになったかと!

あの声はどうやって変えてるんだろう。マフラー(ストール?襟?)の中に変声機を入れてるのかな。そうだとしたらアガサ博士も知ってるということに?

以前、哀ちゃんが襟のところを見ようとしてた描写もありましたし、見えないようにつけてるのかもしれないですね。

 

ついでに・・・

ジェームズは知ってたんだな・・・

てっきりFBIは知らないものかと・・・ジョディ先生にも教えてあげればいいのに。教えると何か困るのかな。特に思い当たらないのだけど。敵をだますには味方からってやつか!?

 

青山先生の言う、映画で今回明かされたことが今後の原作展開に大きく絡んでくるといってたのはこの辺りのことではないかと思います!

赤井さんが帰還するってことでしょうねー。

 

そういった部分以外にも、アクションや推理も面白かった今作、まだ見てない方はぜひオススメですー!

というか、コナン君の人間離れがそろそろやばいwwwあのスケボーどんだけ耐久力あるのwww

そして予告段階では、なんか犯人はコナンの正体知ってそうな空気だったけど、全然そんなことはなかったでござる。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑