『アナと雪の女王 Movie NEX』売上は歴代1位、レンタルも1週間で54万回の最速ペース

公開日: : アニメ, サブカルNews

『アナと雪の女王 Movie NEX』の記録がなんかもう色々ヤバイ!

初週(3日目)からミリオンの売上となるのは、歴代でも「千と千尋の神隠し」についで、12年ぶり、blu-rayでのミリオンは初であることは以前伝えた通り。

アナと雪の女王がまた快挙!MovieNEX(BD/DVD)売上が初週でミリオン突破

そして発売から1週間となった7月22日には、151,4万枚の売上(7月14日~20日)を記録したことをオリコンが発表。

「アナと雪の女王 Movie NEX」が全映像作品を通じて歴代最高となる初週売上枚数となる快挙を達成した。

ビデオ・LD(レーザーディスク)・DVD・BDを含め、実に23年と8ヶ月の全映像作品の中で最高記録である。

アナと雪の女王
参考元→http://ryutsuu.biz/topix/g072201.html

また、レンタルされた回数も凄まじく、TSUTAYA店舗における「アナと雪の女王」のレンタル回数が54万回を突破したことが発表された(カルチュア・コンビニエンス・クラブより)

過去5年間のDVD・blu-rayのレンタル数史上最高の記録になっている。

レンタル開始は7月16日からであり、1週間でのレンタル回数が今回発表の”54万回”。もちろん史上最速であり、2010年4月にリリースされた「アバター」を越えるペースでレンタル回数100万回に最速で到達する見通しである。

TSUTAYAのレンタル回数歴代ランキングは以下の通り。

<TSUTAYA DVD・ブルーレイレンタル回数歴代ランキング>

1位 アナと雪の女王 (2014年7月16日リリース)
2位 アバター(2010年4月23日リリース)
3位 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年11月2日リリース)
4位 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2012年4月27日リリース)
5位 レッドクリフ PartI(2009年3月11日リリース)

次々と快挙を達成しているディズニー映画「アナと雪の女王」。

社会現象となり、ネットでの(特にディズニーファンというわけでもない人からも)反応でも「CDの売上枚数みたいだなw」「さすがにこれはぐうの音も出ないくらい凄いww」など、快挙を称えるコメントが多く寄せられているようだ。

関連記事

「アナと雪の女王」興行収入は200億円を突破!人気の理由3つのポイント

アナ雪ブームで「エルサ」と子供に名付ける親が急増中!DQNネームになりそう

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑