【東京喰種】月山役の宮野真守、その演技と収録で後輩への発言が話題

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 アニメ, サブカルNews

――東京喰種(グール)、月山習役の宮野真守さん 後輩への言葉が話題w

現在、大人気放送中のアニメ『東京喰種』。

その中で登場する、グルメのグール月山の声優さんである「宮野真守」さんがハマり役だと話題。

ネットでは、

「もう原作読んでも宮野の声でしか再生されなくなったww」
「宮野がはまり役過ぎて怖いww」
「イケボだし演技も最高に好き」

など絶賛のコメントが多数寄せられている。

東京喰種 月山

そんなハマり役の宮野真守さんだが、同じく『東京喰種』の収録現場での後輩への発言も話題になっている。

ソース元は西尾錦役の浅沼晋太郎さんのツイッター。それがこちら。

後輩思い(?)の宮野さんに、このツイートに対して

「フイタwwあんな変態演技真似しようとしても出来ないだろww」
「後輩にやさしそうだし絶対いい先輩だよなぁw」
「この光景が容易に想像できるのがマモのすごいところ。」

などのコメントが寄せられている。

シュタゲの岡部倫太郎 や DEATH NOTEの夜神月 の演技が特に評価を集める「宮野真守」さんですが、今回の月山役もまた宮野さんの演じた代表的なキャラクターになりそうですね。

■宮野真守がフルスロットルで演じた月山

トレッッッッビァァァァァァンッッ!!!

■宮野真守

1983年6月8日生まれ。埼玉県出身。

劇団ひまわりとキングレコード第三クリエイティブ本部に所属。

代表作は『DEATH NOTE』(夜神月)、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(パーシー・ジャクソン)、『ポケットモンスター ベストウイッシュ』(デント)、『ウルトラマン列伝』(ウルトラマンゼロ)などがある。

PlayStation 2用ゲーム『キングダム ハーツ』のリク役で注目を集め、『DEATH NOTE』の夜神月役で幅広く声優としての知名度を上げた。この『DEATH NOTE』の夜神月役で2008年の第2回声優アワード主演男優賞と東京国際アニメフェア2008・第7回東京アニメアワード個人賞(声優部門)を受賞するなど声優として評価されることとなった。

今ではあちこちから引っ張りだこの人気男性声優。

宮野真守wiki

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

Comment

  1. 銀次 より:

    この画像の月山どっちも左手なんだな

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑