中川翔子、捨て猫を巡るツイッターでの騒動が拡大→炎上騒ぎに

公開日: : サブカルNews

――中川翔子、捨て猫を巡る炎上騒動まとめ

タレントの中川翔子(29)が捨て猫を巡ったツイートと、またそれによる過去の”矛盾”が蒸し返されたことにより炎上している。

発端は、8月5日に女子大生(一般人)が、「子猫が4匹捨てられてました 誰か引き取ってくれる人いませんか? うちでは飼えないのでとても困ってます」とツイートしたことに始まる・・・。

中川翔子 捨て猫騒動

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9158206/

■捨て猫騒動

8月5日、ある女子大生が捨て猫の引き取り手が見つからず困っている旨のツイートをした。

しかし、あまりツイートは拡散されず、彼女は自力で飼い主を探し始める。2匹は引取先がみつかったものの、残り2匹の引取先がどうしても見つからなかった。

8月14日、引取手がどうしても見つからなかった女子大生は泣くなく2匹の猫を保健所に連れていき、「この2匹を保健所に連れて行きました。飼い主さん見つからなかったの。とても悲しいです」とツイート。

これを目にした中川翔子がリツイートした上で、「保健所に連れていくなっ」と強い口調で叱責した。

また、直後に「言葉遣いが悪かったです申し訳ない。が、保健所に連れて行くとガスで殺処分されるんです」と述べた。

ツイッターで有名人が絡むとよく起きることではあるが、今回も吊るし上げられる形になった女子大生のアカウントに中川翔子のフォロワーが突撃。心ない攻撃に晒された女子大生はアカウントを閉鎖した。

■その後、炎上

その後、中川は「人への理不尽な攻撃をする人々がいたことが非常に残念です」と、女子大生を攻撃したネットユーザーを批判する旨をツイート。

これに対して、

「なんで他人ごとなんだよ」
「あなたが一般人を吊るし上げたせいでしょ」
「一般人を非難するより里親募集を呼びかければよかったのに」

と批判が起きた。

ただ翌日の15日、この騒動を聞きつけた(猫が引き渡された保健所と同じく奈良県に住む)ボランティア活動をしている人物が、保健所から返還を求めて解決に奔走。その後「一時預かりボランティア」の元に引き取られたという。

影響力のある有名人が一般人を晒しあげるような行為には是非はあるにしても、今回の炎上騒ぎにより結果的には子猫の命は救われた。

■しかし収まらない炎上

しかし、これで一件落着とは行かなかった。騒動によって掘り起こされた過去の矛盾がさらなる炎上につながったのである。

中川とBEAMSが共同プロデュースしているファッションブランド「mmts(マミタス)」では、数年前にウサギのリアルファーを使ったショートパンツやコートを販売していた。(ショートパンツは現在も通販サイトに掲載されている)

当時、中川はブログで「ギャラクティカカワユス!mmtsコート、リアルファーだから大人っぽいし、長くつかえる!!」と絶賛していたことなども判明。

動物愛護を訴え、今回の騒動でも一般人を晒しあげてまで怒りを見せた中川に対して、

「猫の命は大事でウサギは殺していいのか」
「毛皮を剥がされた動物がどれほど苦しむか知らないの?」
「自己満足でしかない動物愛護」
「ギャラクティカ残酷ス」

とさらに炎上へとつながった。

批判されている矛盾はこれだけでなく、過去に不十分な知識で飼育したクリオネを、水槽のコンセントが抜けるなどして死なせてしまっている。

中川によれば、猫が走り回ったせいでコンセントが抜けたのではないかというが、これに「猫のせいにするな」という非難の声も上がっている。

猫については十分な飼育の知識と準備をすべきだと言う中川だが、クリオネはその限りではないのだろうか?

また、今回の捨て猫騒動で中川は、「うちで飼ってる猫10匹、犬2匹。保健所から来た子がほとんどです」と発言しているが、過去のブログやインタビューを見ると、「知人からもらった」「撮影中に拾った」「警察署から引き取った」と語っており、保健所から引き取ったペットは本当はほとんどいないのではないかと指摘されている。

■これから

「小さな命を救いたい」という思いは立派であるが、人間は他の生き物を犠牲にしないと生きていけない以上、どこに線引を置くかは人それぞれ。安易な正義感で他人をしていいものでもない。

今回の騒動はまだまだ収まる気配はなく、現在のところ、少なくとも「過去のことだから」では済まされないような空気にはなっている。

ネットでの人気を背景にブレイクした中川だけに、初めて経験する炎上騒ぎをどのように収めるのか、これからの動向に注目が集まる。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑