【ご注文はうさぎですか?】ごちうさ(日常系アニメ)の人気の理由―きらら編集長の話

公開日: : アニメ, サブカルNews

コミケ86でも3日間、タペストリーや添い寝シーツ、Tシャツなど、全て速攻で完売となった『ご注文はうさぎですか?』(以下、ごちうさ)のグッズ。

壮絶な人気を誇ることがC86でも証明された『ごちうさ』だが、何がそこまで人気を集めているのだろうか。

きららの編集長の話からごちうさ人気を探る・・・。

■C86 ごちうさグッズ完売の様子

C86 ごちうさ完売1日目

 

C86 ごちうさ完売2日目

 

C86 ごちうさ完売3日目

■ご注文はうさぎですか?

『まんがタイムきららMAX』(芳文社)にて連載中のストーリー4コマ。

2014年の4月~6月までアニメも放送。大きな反響を得た。

■きらら編集長の語る”日常系”アニメ

いまや確立されたジャンルとも言える”日常系”のアニメ。何気ない日常がまったりと描かれており、基本的に多くの作品は男性が(主要キャラクターに)登場しない。

ごちうさもこの”日常系”に分類される。

このような”日常系”のアニメが高い支持を得ているのはなぜだろうか。

1:リアル感

日常系アニメは、等身大の女の子が可愛く描かれる。

例えば、舞台は学園生活であることが多かったり、部活動を舞台にしていたりと接点を視聴者に感じさせることで、共感を得やすくしている。

また、そのような”接点”に関する日常の描写(多くの人が共感出来る経験など)には力を入れ、丁寧に描くのが特徴。

2:安心感

物語が大きく浮き沈みしたり、急な展開などになるわけではない”安心感”も視聴者をつかむキーワードだ。

そのような作品は時に素晴らしい名作を生むこともあるが、大コケすることもある。

その点、日常系のアニメ、特にごちうさなどは4コマを元にしているということもあり、老若男女問わず軽妙な笑い・ストーリーを受け入れることが出来る。

また、編集長の「日常に潜む人の温かみを描くよう注力している」との言葉の通り、ほっこりした気持ちになるという意味でも”安心感”はひとつのキーワードだ。

3:癒やし

最後はやはりこれが一番大きいのではないだろうか。

日常系アニメは癒やしを求めて見ている人が多い。ごちうさでは、OPが始まると「あぁ~心がぴょんぴょんするんじゃ~^」と1週間楽しみに待っていた人たちが盛り上がりを見せた。

最終回では、「明日から何を希望に生きていけばいいんだ・・・」「心ぴょんぴょんしたい・・・」と落ち込む難民が大量に現れた。

一週間の疲れを癒してくれるアニメとして人気だった側面は大きい。

ごちうさのキャッチコピーは「すべてが、かわいい。」「かわいさだけを、ブレンドしました。」であり、アニメはまさにその通りのストーリー、世界観、キャラクターで埋め尽くされ、見るものを癒してくれる。

今どきアニメは子どもだけが見るものでもなく、日頃は会社で働き、疲れている人も多い。そういった層に”癒やし”を与えてくれる日常系アニメは刺さったのではないだろうか。

ご注文はうさぎですか?

C86でも圧倒的な人気をみせた『ご注文はうさぎですか?』

近々、同誌連載作品の「きんいろモザイク」のアニメ2期が始まる。「ご注文はうさぎですか?」もぜひ2期が来ることに期待したい。

ご注文はうさぎですか? 第3巻 (描き下ろし収納BOX付き 初回限定版) [Blu-ray] ご注文はうさぎですか? 第3巻 (描き下ろし収納BOX付き 初回限定版) [Blu-ray]
佐倉綾音,水瀬いのり,種田梨沙,佐藤聡美,内田真礼,Koi,橋本裕行

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2014-08-27
売り上げランキング : 42

Amazonで詳しく見る

編集長の話など一部参考元

http://ddnavi.com/news/196443/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑