鎌池和馬10大企画ラストは『ヘヴィーオブジェクト』のアニメ化!禁書3期も匂わせてステージ終了

公開日: : アニメ, サブカルNews

本日(5日)開催の『電撃文庫 秋の祭典2014』のステージイベント”鎌池和馬10周年記念ステージ”。

10大プロジェクトの最期の10個目となる大きな発表とのことで、鎌池和馬先生が執筆する電撃文庫『ヘヴィーオブジェクト』のTVアニメ化が発表された。

ヘヴィーオブジェクト

『ヘヴィーオブジェクト』は、戦争のあり方を変えてしまうほど強力な超大型兵器“オブジェクト”が存在する未来の世界を舞台にしたアクション作品。オブジェクトの設計士を志す戦地派遣留学生のクウェンサーが、見習い軍人のヘイヴィアとともにさまざまなオブジェクトに立ち向かう姿が描かれていく。

本日のステージで発表されたのは、TVアニメ化の決定と出演声優陣。ステージで発表された声優陣は、こちらの3人。

クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹さん
ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人さん
ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理さん

■ステージ上で公開されたPV

■ネットの反応

禁書3期じゃねーのかよ!

おわた・・・おわた・・・

違う、そっちじゃない。

きたああああああああああああ(棒)

がっかりだよ!

禁書3期の発表だと思ってた人が当然多数いたようで、残念に思った人が多かったみたい。

しかし、10大発表のあとに、編集・三木氏から「禁書・かまち10大発表も終わりましたが、今後もでかい発表があります」とのことで、こちらはさすがに3期のことじゃないかと盛り上がりを見せた。

10大発表 鎌池

これで禁書3期じゃなかったら泣くぞ!

■電撃文庫 秋の祭典2014 ニコ生タイムシフト

鎌池和馬、10周年記念10大企画・公式

http://kamachi10th.dengeki.com/

『ヘヴィーオブジェクト』アニメ化ソース

http://dengekionline.com/elem/000/000/937/937377/

■『ヘヴィーオブジェクト』概要

電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より刊行されている鎌池和馬のライトノベル。イラストは凪良。既刊8巻。

公式での略称は「HO」。

『とある魔術の禁書目録』に続く2作目となる鎌池和馬の長編作品。戦争の形態や世界情勢が大きく変容した未来の地球を舞台に、超大型兵器『オブジェクト』が織り成す戦争を描いたSFアクション作品。キャッチコピーは「近未来アクション・ボーイミーツガール」。

ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫) ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)
鎌池 和馬

アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 344105

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

Comment

  1. 名無しさん より:

    ●2011秋の祭典!禁書3期来るか!→ 禁書映画化
    ●2012秋の祭典!禁書3期来るか!? → 超電磁砲Sアニメ化
    ●三木が帯に注目だと?3期か? → ソシャゲのシリアルコード
    ●103,000秒ニコ生放送!禁書3期発表か! → とある科学の一方通行連載
    ●2014年4月10日に重大発表だと?禁書3期か? → 鎌池和馬10大発表
    ●2014年秋の祭典ステージのトリで10大発表最後の1つ解禁!!ゲストも禁書声優、川田まみの禁書メドレー!!これは禁書3期確定だろw → HOアニメ化

    ファンをナメ過ぎだろ三木タヒね

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑