「咲-Saki-」がキッカケで声優・大亀あすかさんがプロ雀士に!「麻雀と出会わせてくれて感謝」

公開日: : アニメ, サブカルNews

『咲 -saki-』出演の声優さん、プロ雀士になる!「麻雀と出会わせてくれた咲という作品に感謝」

人気麻雀漫画、及びアニメである「咲-Saki-」。

このアニメに出演している声優さん・大亀 あすか(おおがめ あすか)さんが、プロ雀士になったようです!

「咲」での担当キャラクターは、鶴田姫子とギバード桜子。

姫子は、阿知賀編での福岡県代表新道寺女子の大将。副将の主将(哩)とのリザベーションという能力で強豪校の大将を張るプレイヤー。

ギバード桜子は、阿知賀を応援でよく出てくるアホの子。存在感半端ない。

鶴田姫子

ギバード桜子

大亀 あすかさんは、咲での仕事をキッカケに本気で麻雀の勉強を始めたようで、

「ここまでガチで麻雀を勉強するようになるとは思ってもいなかった」
「麻雀と出会わせてくれた咲という作品に感謝」

と話している。

 

■大亀あすか

大亀 あすか(おおがめ あすか、1987年12月18日 – )は、日本の女性声優。シグマ・セブン所属。

出演作品
・電波女と青春男(藤和エリオ)
・この中に1人、妹がいる!(天導愛菜)
・咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(鶴田姫子、ギバード桜子)
・機動戦士ガンダムAGE(ユノア・アスノ、ルッカ、ビシディアンブリッジクルー)
・ビビッドレッド・オペレーション(一色もも)
・幸腹グラフィティ(森野きりん)

大亀あすか wiki

■日本プロ麻雀連盟

一般社団法人日本プロ麻雀協会(にほんプロマージャンきょうかい)は、競技麻雀のプロ団体。代表は五十嵐毅。2001年創設、2010年法人化。
日本プロ麻雀連盟と仲がよく、交流機会が多い。

また、アーケードゲーム・セガネットワーク対戦麻雀MJシリーズに全面協力している他、麻雀に特化したSNSである『はこてんパラダイス』に多くのプロが参加するなど一般ファンとの接点を拡げる活動を積極的に行っている。

公式ルールとして他のプロ団体では認められていない「役満の複合」が認められていること、中国麻雀のルールを採用した大会があることが協会の大きな特徴となっている。

プロになるためのテスト内容

書類審査を実施し、これを一次試験とする。
筆記試験、面接、実戦対局等を二次試験とする。
二次試験合格者を対象に計5回の第3次試験を行い、プロとしての適正を見極めるものとする。

http://www.ma-jan.or.jp/guide/protest.html

麻雀プロとしても、声優としてもこれからも活躍してほしいですね!

プロの大会とかで生放送とかで見られる日が来るといいですねー。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑