「クレヨンしんちゃん」に実写CMが登場 主演は父・ひろしの声優である藤原啓治さん!

公開日: : アニメ, サブカルNews

――「クレヨンしんちゃん」に実写CMが登場 主演は父・ひろしの声優である藤原啓治さん!

国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」に実写CMが登場。

全4話構成で、CMの主演には、しんのすけの父である野原ひろし役の声優である藤原啓治さんというサプライズ。

CMは「男は勝負の時がある編」、「男はさみしい時がある編」、「大人の楽しみ編」、「男は泣きたい時がある編」の4本。

バンダイビジュアルの公式サイトで、明日24日より公開予定。

1日早く、「男は勝負の時がある編」が公開されていたので、今回はこちらをご紹介。残りの3編は明日以降チェックしよう。

■クレヨンしんちゃん実写CM

CM主演・藤原啓治さんは、クレヨンしんちゃんをこよなく愛する男性サラリーマンの役。

次々と降り掛かる悲しい出来事を乗り越えるため、『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』のブルーレイを観てひとりボロ泣きするという設定だ。

先行公開分の「男は勝負の時がある編」では、フラれた藤原啓治さんが一人『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』のブルーレイを観る15秒CM。

CMは、10月24日よりバンダイビジュアルの公式サイトで配信。またテレビでは、11月、12月のテレビ朝日系『クレヨンしんちゃん』放送枠で公開される。

■宣伝内容

CMは、11月7日に『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』のブルーレイとDVDが発売されるため。

2014年4月19日に全国公開された本作は、興行収入18億円を突破するという大ヒットとなった。シリーズの中でも、歴代3位となる。

大ヒットの理由には、子どもから大人まで楽しめるということが大きく、今回のCMでも大人の男性でも楽しめる!ということを伝える内容となっている。

■藤原啓治さん コメント

「1992年に「クレヨンしんちゃん」のテレビ放送が開始され22年が経ちますが、長い歴史の中でも、初の実写でのCM出演だったので、普段の声優の仕事とは違って新鮮な気持ちで取り組めました。「男は泣きたい時がある編」では劇場版22作品のDVDが並んでいるシーンがありましたが、実際に私の家の棚にもDVDが並んでいます(笑)
劇場版しんちゃんはTVシリーズとは違って、日常から離れる奇想天外なお話が多いので、いつもの野原一家をキープするのが大変なのですが、普段は仕事でTV放送を観る事ができない大人世代からも評価される事が多いので、もし、劇場版しんちゃんを観た事がない人がいましたら、騙されたと思って観て欲しいです!
特に今作の「ロボとーちゃん」は家族愛をテーマにしているので、老若男女、みんなでワイワイとお茶の間で観て欲しいです。」

参考元

http://animeanime.jp/article/2014/10/23/20587.html

バンダイビジュアル公式サイト
https://www.bandaivisual.co.jp/

■ネットの反応

この実写はほんとにほんとに楽しみなヤツだわ!!

うーむ。藤原啓治さんはイケメンすぎて野原ひろし役(三次元)には合わないだろう……と思ったらファンのサラリーマンか

ロボとーちゃん泣いたからなーまた見たいな

子供向けアニメの中の人が出るって本当に珍しいよね。録画してしっかり見ます、けーじさん!

実写版ひろし役ではないみたいだけど、この起用はうれしいなぁ

けーじさん人気すぎぃ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑