*

スヌーピーも3D映画に!2015年12月に日本で公開

公開日: : アニメ, サブカルNews

――スヌーピーも3D映画に!『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が2015年12月、日本で公開

1950年からアメリカの新聞に連載開始された漫画「ピーナッツ」の大人気キャラクター『スヌーピー』。

今や全世界をはじめ、日本でも圧倒的人気のキャラクターです。

そのスヌーピーの3D映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が、2015年12月に日本で公開されることが判明。

ドラえもんなどもですが、人気キャラクターの3D映画が増えてきて嬉しいですね。

I LOVE SNOOPY

参考元→http://www.fashion-press.net/news/12215

■3D映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』

スヌーピーをCG・3Dで映像化した初めての作品となる。

これまでの漫画やアニメとは異なり、CGによって毛の一本一本までリアルに描かれたスヌーピーは、ぬいぐるみのようでもあり、思わずモフモフしたくなるような質感が再現された。

製作を担当したのは、映画『アイス・エイジ』シリーズで知られているブルー・スカイ・スタジオ。

アニメーションらしい柔らかいキャラクター表現で、観客がより作品の世界観に入り込める映像を作りだしている。

音楽を担当するのは『アナと雪の女王』を手掛けたクリストフ・ベックと、豪華な製作陣にも注目。

最新技術を駆使した映像と、古くから老若男女に愛され続けるスヌーピーが、どのように3Dでアニメーション化されるのか。期待が高まる。

【作品情報】
『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』
公開時期:2015年12月
監督:スティーブ・マーティノ
配給:20世紀フォックス映画

■スヌーピー

言わずと知れた人気キャラクター。

日本でもグッズやテレビなどを中心に日々至る所で目にするほど。

元は、1950年からアメリカの新聞に連載開始された漫画「ピーナッツ」のキャラクターで、見た目の可愛さとは裏腹に、シュールな言動などが話題になり、瞬く間に人気を博した。

スヌーピーの人気はもちろんのこと、漫画「ピーナッツ」の評価も高く、哲学的でありながらもコミカル。世界中で翻訳され、本はニューヨーク・タイムズのベストセラーになるなど、愛され続けている作品である。

■ネットの反応

スヌーピーの映画めっちゃ楽しみ

2015年12月ってまだまだやないか!3D気になる…

やめて!なんでもかんでも3Dにすればいいってもんでもないでしょ!

スヌーピーも3Dの時代!

劇場版で哲学ぶつけてくるんかな・・・

スヌーピーも気になるけど、ウッドストックもモフモフしてて可愛いんじゃなかろうか。気になる。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑