『御城プロジェクト』がサービス開始後、早速炎上 無告知で大幅な下方修正をした模様

公開日: : ゲーム, サブカルNews

――『御城プロジェクト』がサービス開始から炎上 無告知で大幅な下方修正をした模様

11日よりサービスが開始されたDMMのブラウザーゲーム『御城プロジェクト』(旧:城コレ)。

早速開始1日目にして炎上していた模様・・・。

炎上していた理由は、”告知なし”での大幅な下方修正。

ドロップ率をオンメンテで大幅に下げたことが原因のようです。

 

無告知・オンメンテでこっそりと1-1ドロップ率が100%→10%に下がる

実は全マップドロップ率が大幅に下がっていることが判明

怒ったプレイヤーたちがスレで騒ぎ始める。御城プロジェクト・対応環境の欄を書き換える事態に

城プロ

こんな感じだったみたいです。

今現在は、公式から「これからは事前告知します」とのお詫びと、修正のためのメンテナンスが実施中。

 

人によっては、

「艦これも開始直後はひどかっただろ」
「ROβ2やFEZに比べればこんなの全然」
「艦これに比べたら城プロのがゲーム性はあって面白い」

といった声もあり、今後に期待している人も少なくないみたいです。

DMMのブラゲーは、どれも開始直後がヒドイのは最早仕様みたいなものですね・・・。

少し待てばあの「かんぱに」でさえも最近は少しはまともになってきたので、「城プロ」も少し様子見をしてみましょうw

関連記事

DMMの「城プロ」(改名前:城コレ)がサービス開始 ゲーム内容やプレイ感想まとめ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑