【妖怪ウォッチ】年明けに『妖怪Pad』が登場!既に数倍の値段で予約受付するショップも…

公開日: : ゲーム, サブカルNews

――妖怪メダルを使用する新たなオモチャ「妖怪Pad」が発売予定。すでに何倍もの価格で予約受付開始するネットショップも

大人気コンテンツの「妖怪ウォッチ」。

その中でも”妖怪メダル”を使用するオモチャは特に人気が高い。

バンダイは、「DX妖怪ウォッチ」「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」に続く、”妖怪メダル”を使用するオモチャとして「妖怪Pad」を2015年1月17日に発売することを決定した。

価格は税込みで8,424円(税込み)と高価格だが、すでに正規の数倍の価格で予約受付を開始しているネットショップもあり、年明けにはまた争奪戦になりそうである。

妖怪Pad

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9474026/

■「妖怪Pad」

「妖怪Pad」は、作中で自称・妖怪執事のウィスパーが情報源として常に持ち歩いているアイテム。

主人公のケータ(天野景太)が身につけている“妖怪ウォッチ”と同様、博士妖怪のスティーブ・ジョーズが開発した――という設定だ。

現在発売中の「月刊コロコロコミック 12月号」(小学館)によると、来年1月に玩具として実際に発売される「妖怪Pad」は、すべてのメダル(Zや古典など)に対応。

本体下部に用意されたスロットにメダルをセットすると、その妖怪を「妖怪大辞典」に登録することができる。メダルを登録するとPad内で使えるポイントやトロフィーをゲット。380種類以上の妖怪情報を見ることができるという。

また、「妖怪Pad」には「妖怪大辞典」や「妖怪ウキウキペディア」など、全15種類のアプリを搭載。いろいろな遊び方ができるようだ。

本体にはZメダル2枚(スティーズ・ジョーズとイチゴニャン)が付属する。

発売日は2015年1月17日、価格は8,424円(税込み)。既に数倍の値段での予約受付しているネットショップもあり、年明け一発目の目玉商品になりそうだ。

■ネットの反応

いよいよ出るのか。なぜ出ないのかと思ってた。

次から次へと色々と出ますね・・・クリスマス、正月の商戦後に出すところに販売の自信があるのでしょう。

またしても地上に災いがもたらされようとしているな…

またすごい事になりそうだ

前の玩具に比べると高額だけど、これもめちゃくちゃ売れるんだろうなぁ

メダル付きだから売れるんだろうなぁ…

値段も高いですが、また争奪戦になりそうですね…。それにしてもアプリが15種類に、メダル登録機能、値段のだけあって、なかなか高性能なオモチャになりそう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑