『ハイキュー』の作画監督アニメーターが「黒子のバスケの仕事したくない」と愚痴り炎上、IGが謝罪する事態に

公開日: : アニメ, サブカルNews

――ハイキューの作画監督を務めるアニメーターが黒バスの仕事に愚痴を吐いて炎上 IGから謝罪&アニメーターに仕事を渡さない処置

「ハイキュー」の作画監督などを務めるアニメーターの黒岩裕美が、「黒子のバスケ」についての仕事に対して、ツイッター上で愚痴を吐いて炎上する騒動に。

制作会社である「Production I.G」が謝罪をするという事態にまで発展し、今後、同アニメーターに作画業務の発注を行わないという対処が取られた。

■黒岩氏の問題のツイート

ハイキュー アニメーター 炎上

参考元→http://togetter.com/li/749640

■「黒バス」の仕事に不満を漏らし炎上

事の発端は、黒岩氏がハイキューのホモホモしいイラストをアップロードしたこと。

これが話題となり、ツイートが遡られた。

すると、他アニメ「黒子のバスケ」について、

「設定(資料を)なくした」
「これが黒○じゃなかったらなあ」
「排球やりたすぎて絵柄が排球柄になってしまう…」

などと、プロ意識に欠ける発言をしていることが発覚。各作品のファンからの猛抗議があり炎上。ツイッターに鍵がかけられるという顛末になった。

さらに問題は拡散。制作会社である「Production I.G」が謝罪をするという事態にまで発展。

IGが謝罪

アニメーター黒岩裕美氏のSNSにおける不適切な発言及び画像の掲載に関してのお詫び

 この度、当社が作画等業務の発注を行っているアニメーター黒岩裕美氏のツイッター個人アカウントにおいて
作品に関する不適切な発言及び画像の掲載が行われたことが判明いたしました。

当社といたしましては、大至急本人に確認を行い、ツイッターアカウントの削除を行わせるとともに
厳重な注意を行いました。また今後、当社としては黒岩裕美氏への作画業務の発注を行わないことといたしました。

一部で風評が出ております、個別作品における無許諾同人誌の発売を企画していることに関しては
本人に事実確認を行いそのような事実はないことを確認しております。

ツイッター上でのそれに類するツイートを行った事実はございましたが、具体的に同人誌やグッズなどの作成を行ってはおりませんでした。ただし、公式に作品にかかわるスタッフが、このような疑念をいだかせるような発言をすべきではなく、再度スタッフへの注意喚起を行っていく所存でございます。

及び当社の社員でありながら黒岩裕美氏の不適切なツイートをリツイートした者が存在し
該当者には関しては厳重注意の上、厳正な処分を行わせていただきます。

当社といたしましては社員に対するSNSの運用基準などを設け、都度適切な運用を心がけるように指導を行っております。今後は注意喚起を社員ではない個人事業主であるクリエイターにまで拡大し、このような事態の再発を防いでまいります。

この度は、作品のファンの皆様及び関係者の皆様並びに原作者の方々に多大なご迷惑をおかけしたこと
またご不快な感情をいだかせてしまったことを謹んでお詫び申し上げます。

当社といたしましては、今回の事態を重く受け止め、再度社員教育及びクリエイターへの注意喚起に努め
作品制作に邁進していく所存でございます。

 この度は誠に申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

http://www.production-ig.co.jp/hotnews/2014/112601

アニメーターの炎上というのは、過去に何度かあったが、会社が正式に謝罪にまで発展したのはおそらく(?)初めてのこと。

公式からの対応で、騒動は幕を閉じたが、ネットでの批判などはもうしばらく続きそうである。

ちなみに、黒岩裕美は末端の新人アニメーターなどではなく、作画監督を任されるほどのプロであり、当然モラルを備えているべき立場。

担当作には以下のようなものがある。

■図書館戦争 作画監督 OP
■WHITE ALBUM 作画監督 2
■おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 作画監督補佐 9(岩・小・米・い)
■うさぎドロップ 作画監督
■ハイキュー!!
作画監督
5(谷) 9(草・石・植・本) 24(名・本・小泉・石・河・高・黄・千) 25(草・千・折・本・高)

アニメ@wiki

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑