基本無料ゲームへの課金は意外と前向き?20代の4割が「してもいいと思う」と回答

公開日: : ゲーム, サブカルNews

――ゲームへの課金は意外と前向き?20代の4割が「してもいいと思う」と回答

「基本無料」ゲームやアプリは今では腐るほどあり、それらのガチャやアイテムへの課金などは度々問題・話題となりますが、実際のところ、世間はどのように思っているのでしょうか。

この度、SMBCコンシューマーファイナンスが「20代の金銭感覚についての意識調査」を実施、その調査結果を発表しました。

以下、その結果をご覧ください。

ゲーム課金

■「基本無料」への課金

スマホのアプリやWebサービスなど、「基本無料」で使えるコンテンツへ、対価の支払いをしたいと思うかリサーチした結果。

20~29歳の男女が回答。有効数1000名

◆ゲームやアプリをもっと楽しめるようにする追加購入

【全体】
・積極的にしたいと思う:5.3%
・してもいいと思う:34.9%
・したいとは思わない:59.8%

【男性】
・積極的にしたいと思う:6.6%
・してもいいと思う:39.0%
・したいとは思わない:54.4%

【女性】
・積極的にしたいと思う:4.0%
・してもいいと思う:30.8%
・したいとは思わない:65.2%

全体でみると、「したい」「してもいい」という回答が40.2%と約4割。これが多いのか少ないのかは判断が分かれそうなところ。

個人的には、半々くらいかと思っていたので、案外否定的なのかな、といった印象。

また、性別で見ると、男性のほうが課金には意欲的で、女性は6割以上も「したいと思わない」と回答しており、男性とは10%以上も差があります。

この他、「20代の金銭感覚についての意識調査」では、

◆LINEのスタンプやデコメなどの「コミュニケーションを彩るコンテンツの追加購入」について

・積極的にしたいと思う:3.5%
・してもいいと思う:34.6%
・したいとは思わない:61.9%

◆YouTubeの投稿者への投げ銭機能などの「応援したいクリエイターを支援するための寄附」

・積極的にしたいと思う:3.5%
・してもいいと思う:28.2%
・したいとは思わない:68.3%

などのアンケート調査結果が発表されています。性別結果など詳細はソースをどうぞ。

この結果によれば、現状では、ゲームやアプリへの課金>LINEスタンプなどへの課金>応援機能 の順に課金してもいいと考えている人が多いようです。

また、どれも「課金してもいい」という層は、3~4割といったところになりました。

■ネットの反応

この”4割”が多いのか少ないのか判断は分かれそうなので、ネットの声を探ってみました。

前に比べて課金のハードルは下がった気がしたけど、それでも4割か。結構まだみんな課金に否定的なんだね

「2割か3割くらいだと思ってた。意外と多いね」

重課金の層はどれも5%くらいと聞く。こんなもんだろうな

「額にもよる。買い切りとかなら買うけど、次々新しいのが出るようなガチャとかはしない」

結局はゲームによる。課金したいと思えるようなものならする

意外と”こんなもんでしょ”といった意見が多そうです。

実際にゲームをしている人が多そうな10代も含めるとまた、大きく変わってきそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑